Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ファラガット級駆逐艦(英語: Farragut-class destroyers) は、アメリカ海軍のミサイル嚮導駆逐艦(当時はミサイル・フリゲートと呼称; 後にミサイル駆逐艦に種別変更)の艦級。どの艦をネームシップと扱うかによって、クーンツ級駆逐艦(Coontz-class destroyers) とされる場合もある。基本計画番号はSCB142。アメリカ海軍初の新造ミサイル艦であり、1956年・1957年度計画で10隻が建造されて、1960年より順次に就役した。空母戦闘群の艦隊防空の一翼を担って活躍したが、老朽化に伴い、1993年までに運用を終了した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 719840 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9738 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 145 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57986720 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ファラガット級駆逐艦(英語: Farragut-class destroyers) は、アメリカ海軍のミサイル嚮導駆逐艦(当時はミサイル・フリゲートと呼称; 後にミサイル駆逐艦に種別変更)の艦級。どの艦をネームシップと扱うかによって、クーンツ級駆逐艦(Coontz-class destroyers) とされる場合もある。基本計画番号はSCB142。アメリカ海軍初の新造ミサイル艦であり、1956年・1957年度計画で10隻が建造されて、1960年より順次に就役した。空母戦闘群の艦隊防空の一翼を担って活躍したが、老朽化に伴い、1993年までに運用を終了した。
rdfs:label
  • ファラガット級駆逐艦 (1958)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of