Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ファイバー(英: fiber)は、計算機科学の分野において、非常に軽量な実行スレッドを示す。ファイバー同士はスレッドと同じくアドレス空間を共有するが、両者には区別が存在する。ファイバーが協調マルチタスクを使用するのに対し、スレッドはプリエンプティブマルチタスクを用いる。スレッドでは、ビジーなスレッドに割り込み他のスレッドを復帰させるためにカーネルのスレッドスケジューラを用いることが多いが、ファイバーは他のスレッドを実行させるために自ら制御を譲る。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1371177 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2267 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48888527 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ファイバー(英: fiber)は、計算機科学の分野において、非常に軽量な実行スレッドを示す。ファイバー同士はスレッドと同じくアドレス空間を共有するが、両者には区別が存在する。ファイバーが協調マルチタスクを使用するのに対し、スレッドはプリエンプティブマルチタスクを用いる。スレッドでは、ビジーなスレッドに割り込み他のスレッドを復帰させるためにカーネルのスレッドスケジューラを用いることが多いが、ファイバーは他のスレッドを実行させるために自ら制御を譲る。
rdfs:label
  • ファイバー (コンピュータ)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of