Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ピリッポス2世(古代ギリシア語: Φίλιππος Β'、紀元前382年 - 紀元前336年)は、アルゲアス朝マケドニア王国のバシレウスである(在位紀元前359年 - 紀元前336年)。フィリッポス2世とも表記される。アミュンタス3世の子で、アレクサンドロス2世、ペルディッカス3世の弟で、先代の王アミュンタス4世(ペルディッカス3世の子)の叔父である。子としては次代のアレクサンドロス3世とそのまた次の王ピリッポス3世、カラノスらがいる。ギリシアの弱小国であったマケドニアに国政改革を施し、当時先進国であったギリシア南部の諸ポリスにも張り合える強国に成長させた。カイロネイアの戦いでアテナイ・テーバイ連合軍を破り、コリントス同盟の盟主となってギリシアの覇権を握った。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 50858 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4482 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 104 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58212801 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • ピリッポス2世
prop-ja:出生日
prop-ja:君主号
prop-ja:在位
prop-ja:埋葬地
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:埋葬日
  •  
prop-ja:子女
prop-ja:死亡日
  • 紀元前336年10月
prop-ja:没地
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:父親
prop-ja:王朝
prop-ja:生地
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Philip II of Macedon CdM.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • ピリッポス2世の硬貨
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ピリッポス2世(古代ギリシア語: Φίλιππος Β'、紀元前382年 - 紀元前336年)は、アルゲアス朝マケドニア王国のバシレウスである(在位紀元前359年 - 紀元前336年)。フィリッポス2世とも表記される。アミュンタス3世の子で、アレクサンドロス2世、ペルディッカス3世の弟で、先代の王アミュンタス4世(ペルディッカス3世の子)の叔父である。子としては次代のアレクサンドロス3世とそのまた次の王ピリッポス3世、カラノスらがいる。ギリシアの弱小国であったマケドニアに国政改革を施し、当時先進国であったギリシア南部の諸ポリスにも張り合える強国に成長させた。カイロネイアの戦いでアテナイ・テーバイ連合軍を破り、コリントス同盟の盟主となってギリシアの覇権を握った。
rdfs:label
  • ピリッポス2世
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja:父親 of
is foaf:primaryTopic of