Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』(ピカンチ ライフ イズ ハードだけどハッピー)は、2002年に制作、10月18日に公開された嵐初主演の日本映画。ジェイ・ストーム配給映画第1作。東京最後のマンモス団地である八塩団地で暮らす高校生たちの恋愛・家庭・学校などの様々な過程を綴った、井ノ原快彦(V6)の青春時代を元に作られた作品である。DVD・VHSが発売され、限定版の緑色のケースには映画内で出演した「ダンチッチ」のストラップが付いてきた。「ピカ☆ンチ」とは「青春とはピカイチでハレンチ」と映画の舞台である「団地(ダンチ)」をくっつけた造語。続編『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』は3年の時を経た仲間たちを描いている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2178385 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2438 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57649248 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』(ピカンチ ライフ イズ ハードだけどハッピー)は、2002年に制作、10月18日に公開された嵐初主演の日本映画。ジェイ・ストーム配給映画第1作。東京最後のマンモス団地である八塩団地で暮らす高校生たちの恋愛・家庭・学校などの様々な過程を綴った、井ノ原快彦(V6)の青春時代を元に作られた作品である。DVD・VHSが発売され、限定版の緑色のケースには映画内で出演した「ダンチッチ」のストラップが付いてきた。「ピカ☆ンチ」とは「青春とはピカイチでハレンチ」と映画の舞台である「団地(ダンチ)」をくっつけた造語。続編『ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY』は3年の時を経た仲間たちを描いている。
rdfs:label
  • ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of