Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ピエール・ルイージ・ファルネーゼ(Pier Luigi Farnese, 1503年11月19日、カニーノ - 1547年9月10日、ピアチェンツァ)は、ファルネーゼ家の初代パルマ公(在位:1545年 - 1547年)。父はローマ教皇パウルス3世。1527年、神聖ローマ皇帝カール5世のローマ略奪の時から軍人となった。1537年、妻ジェローラマ・オルシーニの実家オルシーニ家の伯位、ピティリアーノ伯爵を襲名する。1538年にカストロ伯となる。1545年にパルマ公とピアチェンツァ公を兼ねた。非常に冷酷な人間として知られる一方、同性愛者・男色家といわれていた。1547年、貴族ら数名に刺された上、ピアチェンツァ広場に向けて窓から投げ落とされて死んだ。皇帝カール5世の代理フェランテ・ゴンザーガ(フランチェスコ2世・ゴンザーガとイザベラ・デステの息子)は、直ちに公国を占領した。ジェローラマとの間には4子が生まれ、あとを継いだのは次男のオッターヴィオだった。長男アレッサンドロと3男ラヌッチョ(1530年 - 1556年)は聖職者となった。一人娘ヴィットーリアは、ウルビーノ公グイドバルド2世・デッラ・ローヴェレ妃となった。庶子にオラツィオがおり、彼はカストロ公となってディアーヌ・ド・フランスと結婚した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 877681 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53936903 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ピエール・ルイージ・ファルネーゼ(Pier Luigi Farnese, 1503年11月19日、カニーノ - 1547年9月10日、ピアチェンツァ)は、ファルネーゼ家の初代パルマ公(在位:1545年 - 1547年)。父はローマ教皇パウルス3世。1527年、神聖ローマ皇帝カール5世のローマ略奪の時から軍人となった。1537年、妻ジェローラマ・オルシーニの実家オルシーニ家の伯位、ピティリアーノ伯爵を襲名する。1538年にカストロ伯となる。1545年にパルマ公とピアチェンツァ公を兼ねた。非常に冷酷な人間として知られる一方、同性愛者・男色家といわれていた。1547年、貴族ら数名に刺された上、ピアチェンツァ広場に向けて窓から投げ落とされて死んだ。皇帝カール5世の代理フェランテ・ゴンザーガ(フランチェスコ2世・ゴンザーガとイザベラ・デステの息子)は、直ちに公国を占領した。ジェローラマとの間には4子が生まれ、あとを継いだのは次男のオッターヴィオだった。長男アレッサンドロと3男ラヌッチョ(1530年 - 1556年)は聖職者となった。一人娘ヴィットーリアは、ウルビーノ公グイドバルド2世・デッラ・ローヴェレ妃となった。庶子にオラツィオがおり、彼はカストロ公となってディアーヌ・ド・フランスと結婚した。
rdfs:label
  • ピエール・ルイージ・ファルネーゼ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of