Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ピエトロ・ダ・コルトーナ(Pietro da Cortona,1596年11月1日-1669年5月16日)、本名ピエトロ・ベレッティーニ(Pietro Berrettini, またはPietro Berettini)は、盛期バロックのイタリアの画家、建築家である。とりわけフレスコ画装飾、絵画の分野で数多くの作品を残している。教皇ウルバヌス8世の時代に、彼はベルニーニ、ボッロミーニと並んで、ローマにおける主要な建築家の一人であった。代表作であるローマのバルベリーニ宮殿の巨大な天井画は、建築装飾、絵画、現実空間の区別がつかないようなイリュージョン(錯視)効果をもち、後世の美術家に多大な影響を与えた。
dbpedia-owl:birthName
  • Pietro Berrettini
dbpedia-owl:deathDate
  • 1669-05-16 (xsd:date)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 439317 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3762 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59197884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthname
  • Pietro Berrettini
prop-ja:caption
prop-ja:date
  • --02-01
prop-ja:deathdate
  • 1669-05-16 (xsd:date)
prop-ja:location
prop-ja:name
  • ピエトロ・ダ・コルトーナ
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1669年没
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ピエトロ・ダ・コルトーナ(Pietro da Cortona,1596年11月1日-1669年5月16日)、本名ピエトロ・ベレッティーニ(Pietro Berrettini, またはPietro Berettini)は、盛期バロックのイタリアの画家、建築家である。とりわけフレスコ画装飾、絵画の分野で数多くの作品を残している。教皇ウルバヌス8世の時代に、彼はベルニーニ、ボッロミーニと並んで、ローマにおける主要な建築家の一人であった。代表作であるローマのバルベリーニ宮殿の巨大な天井画は、建築装飾、絵画、現実空間の区別がつかないようなイリュージョン(錯視)効果をもち、後世の美術家に多大な影響を与えた。
rdfs:label
  • ピエトロ・ダ・コルトーナ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ピエトロ・ダ・コルトーナ
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of