Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ピアノデュオ・クトロヴァッツ(兄 ヨハネス・クトロヴァッツ Johannes Kutrowatz 、弟 エドワード・クトロヴァッツ Eduard Kutrowatz )は、世界で最も成功したピアノデュオの一つ。兄弟ともウィーン国立音楽大学教授。1986年、イタリアのストレサ国際コンクール(ピアノデュオ部門)で第1位を獲得して以来、各国の著名なホールや音楽祭で演奏を重ね、日本でも1995年以来140回を越える公演を成功させている。2人の深みのある音楽表現と多様な演奏技法は、たゆまぬ努力と広範囲にわたる演奏活動(ピアニスト、指揮者、室内音楽家、伴奏者として)の賜物。血のつながった兄弟ゆえに率直で建設的な議論を充分に重ねてきたことも成功の要因と言える。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3269314 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2529 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 57 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58910883 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ピアノデュオ・クトロヴァッツ(兄 ヨハネス・クトロヴァッツ Johannes Kutrowatz 、弟 エドワード・クトロヴァッツ Eduard Kutrowatz )は、世界で最も成功したピアノデュオの一つ。兄弟ともウィーン国立音楽大学教授。1986年、イタリアのストレサ国際コンクール(ピアノデュオ部門)で第1位を獲得して以来、各国の著名なホールや音楽祭で演奏を重ね、日本でも1995年以来140回を越える公演を成功させている。2人の深みのある音楽表現と多様な演奏技法は、たゆまぬ努力と広範囲にわたる演奏活動(ピアニスト、指揮者、室内音楽家、伴奏者として)の賜物。血のつながった兄弟ゆえに率直で建設的な議論を充分に重ねてきたことも成功の要因と言える。
rdfs:label
  • ピアノデュオ・クトロヴァッツ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of