Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの作曲したピアノソナタト長調Op.31-1は1802年の作品。有名な「テンペスト」、や変ホ長調(狩)の作品と共にOp.31として出版されたが、その中では相対的に存在感が薄い。しかし作曲年代はハイリゲンシュタットの遺書が書かれた時期にあたり、作曲者の中期様式へと変化していく入り口となる作品である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 683502 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8718 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57394788 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:class
  • composition
prop-ja:first
  • James
prop-ja:id
  • mc0002404708
prop-ja:last
  • Reel
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの作曲したピアノソナタト長調Op.31-1は1802年の作品。有名な「テンペスト」、や変ホ長調(狩)の作品と共にOp.31として出版されたが、その中では相対的に存在感が薄い。しかし作曲年代はハイリゲンシュタットの遺書が書かれた時期にあたり、作曲者の中期様式へと変化していく入り口となる作品である。
rdfs:label
  • ピアノソナタ第16番 (ベートーヴェン)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of