Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ビーグル(Beagle)は犬種の一つ。嗅覚ハウンドに属す。ローマ時代から存在し古代フランス語で「開いた喉」に由来。古来よりウサギ狩りを業としてきた。その啼き声から「森の鈴」、「森のトランペッター」、「草原の声楽隊」、など、愛称が多い。個体差が他の犬種に比べ比較的小さいため、研究所などで実験動物としても飼育されている(中外製薬は1970年代にイメージキャラクターにしていた)。また、優れた嗅覚を活かし、オーストラリアや日本の成田空港などで「検疫探知犬」として、持ち込み禁止の食品や物品を嗅ぎ分ける「ワーキングドッグ」としても活躍している。有名なキャラクター・スヌーピーのモデルでもある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 393441 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5197 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58231432 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:akcgroup
  • Hound
prop-ja:akcstd
prop-ja:altname
  • イングリッシュ・ビーグル
prop-ja:ankcgroup
  • Group 4
prop-ja:ankcstd
prop-ja:ckcgroup
  • Group 2 – Hounds
prop-ja:ckcstd
prop-ja:coat
  • 硬く密な短毛
prop-ja:color
  • ブラック・タン・ホワイトのトライカラー、もしくはホワイト・アンド・タン、ブラック・アンド・ホワイト等
prop-ja:country
prop-ja:fcigroup
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:fcinum
  • 161 (xsd:integer)
prop-ja:fcisection
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:fcistd
prop-ja:femaleweight
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:height
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:imageAlt
  • Beagle image
prop-ja:imageCaption
  • トライカラーのビーグル
prop-ja:jkcgroup
  • 6.0
prop-ja:jkcstd
prop-ja:kcukgroup
  • Hound
prop-ja:kcukstd
prop-ja:lifeSpan
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:maleweight
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • ビーグル
prop-ja:nzkcgroup
  • Hound
prop-ja:nzkcstd
prop-ja:ukcgroup
  • Scenthound
prop-ja:ukcstd
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ビーグル(Beagle)は犬種の一つ。嗅覚ハウンドに属す。ローマ時代から存在し古代フランス語で「開いた喉」に由来。古来よりウサギ狩りを業としてきた。その啼き声から「森の鈴」、「森のトランペッター」、「草原の声楽隊」、など、愛称が多い。個体差が他の犬種に比べ比較的小さいため、研究所などで実験動物としても飼育されている(中外製薬は1970年代にイメージキャラクターにしていた)。また、優れた嗅覚を活かし、オーストラリアや日本の成田空港などで「検疫探知犬」として、持ち込み禁止の食品や物品を嗅ぎ分ける「ワーキングドッグ」としても活躍している。有名なキャラクター・スヌーピーのモデルでもある。
rdfs:label
  • ビーグル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of