Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ビバリー・オダ(Beverley Joan "Bev" Oda、1944年7月27日 - )は、カナダの政治家。オンタリオ州サンダーベイ生まれの日系3世。スティーヴン・ハーパー内閣の国際協力大臣。日系カナダ人として初の閣僚である。ベブ・オダとも呼ばれる。2004年に日系カナダ人として下院議員初当選を果たした。2006年1月23日に行われたカナダ連邦下院総選挙において12年ぶりに政権奪還を果たした保守党の議員である。2月6日、同党のハーパー党首が首相に就任し、オダがカナダ遺産大臣兼女性地位担当大臣として閣僚に起用された。その後2007年10月、国際協力大臣に任命された。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1750722 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4692 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52979354 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1944-07-27 (xsd:date)
prop-ja:birthPlace
  • オンタリオ州サンダーベイ
prop-ja:caption
  • ビバリー・オダ 国連開発計画にて
prop-ja:honorificSuffix
  • (PC, MP)
prop-ja:name
  • Beverley Joan Oda
prop-ja:parliament
  • カナダ連邦議会
prop-ja:party
prop-ja:portfolio
  • 国際協力大臣
prop-ja:profession
  • 放送局幹部、コミュニケーション・コンサルタント、教員
prop-ja:residence
  • Orono
prop-ja:riding
prop-ja:termStart
  • 2004 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ビバリー・オダ(Beverley Joan "Bev" Oda、1944年7月27日 - )は、カナダの政治家。オンタリオ州サンダーベイ生まれの日系3世。スティーヴン・ハーパー内閣の国際協力大臣。日系カナダ人として初の閣僚である。ベブ・オダとも呼ばれる。2004年に日系カナダ人として下院議員初当選を果たした。2006年1月23日に行われたカナダ連邦下院総選挙において12年ぶりに政権奪還を果たした保守党の議員である。2月6日、同党のハーパー党首が首相に就任し、オダがカナダ遺産大臣兼女性地位担当大臣として閣僚に起用された。その後2007年10月、国際協力大臣に任命された。
rdfs:label
  • ビバリー・オダ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of