Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ビジネス業績管理またはビジネスパフォーマンス管理(英: Business performance management、BPM)は、企業の業績を最適化するための補助となる一連のプロセスを指す。また、企業業績管理または企業パフォーマンス管理(英: Corporate performance management、CPM)と称することもある。英語では Enterprise performance management(EPM)とも。ビジネスの方法論・測定基準・プロセス・システムを組織し、自動化し、分析するためのフレームワークである。BPMは、ビジネスインテリジェンス (BI) の後継とされている。CPMは、資金・人材・資材・その他のリソースの利用効率を高める補助となる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1485222 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6548 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 47 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47371005 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ビジネス業績管理またはビジネスパフォーマンス管理(英: Business performance management、BPM)は、企業の業績を最適化するための補助となる一連のプロセスを指す。また、企業業績管理または企業パフォーマンス管理(英: Corporate performance management、CPM)と称することもある。英語では Enterprise performance management(EPM)とも。ビジネスの方法論・測定基準・プロセス・システムを組織し、自動化し、分析するためのフレームワークである。BPMは、ビジネスインテリジェンス (BI) の後継とされている。CPMは、資金・人材・資材・その他のリソースの利用効率を高める補助となる。
rdfs:label
  • ビジネス業績管理
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of