Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ビジネスジェット(business jet, 略してbizjetとも)とは、数人から十数人程度を定員とする小型の航空機で、企業や個人が(旅客運送ではなく)公共交通としてではない用途(ゼネラル・アビエーション)を想定して設計・製造されているもの。実際にはほとんどが企業の人員輸送で使用されている。カンパニー・ジェット、コーポレート・ジェット、エグゼクティブ・ジェットなどとも呼ばれる。ビジネスジェットとして最初に運航されたのは1950年代に開発されたノースアメリカン セイバーライナーやロッキード ジェットスターで、軍・政府機関向けに納入された傍ら民間向けにも販売された。最初からそういう目的で開発され量産された機種は1964年引き渡し開始のリアジェット23とされている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 860595 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5324 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 163 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59113392 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ビジネスジェット(business jet, 略してbizjetとも)とは、数人から十数人程度を定員とする小型の航空機で、企業や個人が(旅客運送ではなく)公共交通としてではない用途(ゼネラル・アビエーション)を想定して設計・製造されているもの。実際にはほとんどが企業の人員輸送で使用されている。カンパニー・ジェット、コーポレート・ジェット、エグゼクティブ・ジェットなどとも呼ばれる。ビジネスジェットとして最初に運航されたのは1950年代に開発されたノースアメリカン セイバーライナーやロッキード ジェットスターで、軍・政府機関向けに納入された傍ら民間向けにも販売された。最初からそういう目的で開発され量産された機種は1964年引き渡し開始のリアジェット23とされている。
rdfs:label
  • ビジネスジェット
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:aircraftUser of
is dbpedia-owl:type of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:products of
is prop-ja:分類 of
is prop-ja:用途 of
is foaf:primaryTopic of