Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヒレル・ファステンバーグ(Hillel Furstenberg、ヘブライ語:הלל (הארי) פורסטנברג‎、1935年-)はイスラエルの数学者。全米科学アカデミーの会員。数論やリー群の他、確率論やエルゴード理論の研究でも知られる。研究者になってすぐ、素数の無限性をトポロジーを使って証明し注目を集めた。彼は1970年代初頭に、双曲線リーマン面上のホロサイクルの固有のエルゴード性を証明した。1977年には、Szemerédi理論をエルゴード理論に基づいて再構築し、証明した。リーマン対称空間上のファステンバーグ境界やファステンバーグコンパクト化は彼の名前に由来している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1486108 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 978 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 34 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54081637 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヒレル・ファステンバーグ(Hillel Furstenberg、ヘブライ語:הלל (הארי) פורסטנברג‎、1935年-)はイスラエルの数学者。全米科学アカデミーの会員。数論やリー群の他、確率論やエルゴード理論の研究でも知られる。研究者になってすぐ、素数の無限性をトポロジーを使って証明し注目を集めた。彼は1970年代初頭に、双曲線リーマン面上のホロサイクルの固有のエルゴード性を証明した。1977年には、Szemerédi理論をエルゴード理論に基づいて再構築し、証明した。リーマン対称空間上のファステンバーグ境界やファステンバーグコンパクト化は彼の名前に由来している。
rdfs:label
  • ヒレル・ファステンバーグ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:doctoralStudent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:doctoralStudents of
is foaf:primaryTopic of