Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaTotal
  • 1558.3958459891712
  • 1558.4
dbpedia-owl:PopulatedPlace/populationDensity
  • 1.3988481203992815
dbpedia-owl:abstract
  • ヒューストン(Houston)は、アメリカ合衆国テキサス州南東部に位置する都市。2,099,451人(2010年国勢調査)の人口を抱えるテキサス州最大、全米第4の都市である。ハリス郡を中心に9郡にまたがるヒューストン都市圏の人口は5,920,416人(2010年国勢調査)にのぼる。市域面積は1,500km²におよび、市郡一体の自治体を除くとオクラホマシティに次ぐ全米第2の広さである。ヒューストンは1836年8月30日にオーガストゥス・チャップマン、ジョン・カービーのアレン兄弟によってバッファロー・バイユーの河岸に創設された。市名は当時のテキサス共和国大統領で、サンジャシントの戦いで指揮を執った将軍、サミュエル・ヒューストンから名を取って付けられた。翌1837年6月5日、ヒューストンは正式に市制施行された。19世紀後半には海港や鉄道交通の中心として、また綿花の集散地として栄えた。やがて1901年に油田が見つかると、市は石油精製・石油化学産業の中心地として成長を遂げた。20世紀中盤に入ると、ヒューストンには世界最大の医療研究機関の集積地テキサス医療センターやアメリカ航空宇宙局(NASA)のジョンソン宇宙センターが設置され、先端医療の研究や航空宇宙産業の発展が進んだ。古くからこうした様々な産業を持ち、フォーチュン500に入る企業の本社数がニューヨークに次いで多いヒューストンは、テキサス州のみならず、成長著しいサンベルトの中心都市の1つであり、アメリカ合衆国南部のメキシコ湾岸地域における経済・産業の中枢である。また、全米最大級の貿易港であるヒューストン港を前面に抱え、ユナイテッド航空(旧・コンチネンタル航空)のハブ空港であるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港を空の玄関口とする、交通の要衝でもある。また、日本を含む世界86ヶ国が領事館を置く世界都市でもある。このようにヒューストンは工業都市・ビジネス都市としてのイメージが強い都市であるが、文化水準の高い都市でもある。ダウンタウンの南側には10以上の博物館・美術館が建ち並び、年間700万人の訪問者を呼び寄せるミュージアム・ディストリクトがある。ミュージアム・ディストリクトに隣接するエリアには、全米の総合大学の中で常にトップ25位以内の高評価を受けている名門私立大学、ライス大学のキャンパスが広がっている。一方、ダウンタウンの中心部に位置するシアター・ディストリクトはヒューストンにおける演技芸術の中心地で、演劇のみならず、オペラ、オーケストラ、バレエなど多彩な演技芸術の公演が行われている。ジョンソン宇宙センターの存在から、ヒューストンには1967年にSpace City(宇宙の街)という公式な別名がつけられた。地元住民はこのほか、Bayou City(バイユーの街)、Magnolia City(マグノリアの街)、H-Townなどと呼ぶこともある。
dbpedia-owl:areaLand
  • 1500639111.128678 (xsd:double)
  • 1500700000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:areaTotal
  • 1558395845.989171 (xsd:double)
  • 1558400000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:areaWater
  • 57700000.000000 (xsd:double)
  • 57756734.860493 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationDensity
  • 1.398848 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationMetro
  • 5920416 (xsd:integer)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 2099451 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 18551 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 56086 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 585 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59061890 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • W
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口に関する備考
prop-ja:人口の時点
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:人口密度(平方キロ当たり)_
  • 1399 (xsd:integer)
prop-ja:人口密度(平方マイル当たり)_
  • 3.623000 (xsd:double)
prop-ja:位置図
  • Harris_County_Houston.svg
prop-ja:位置図の見出し
  • 左: ハリス郡におけるヒューストンの市域
  • 右上: テキサス州におけるハリス郡の位置
prop-ja:位置図サイズ指定
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:公用語名称
  • City of Houston
prop-ja:協定世界時との時差
  • -6 (xsd:integer)
prop-ja:夏時間の協定世界時との時差
  • -5 (xsd:integer)
prop-ja:夏時間の等時帯
prop-ja:市旗
  • Flag of Houston, Texas.svg
prop-ja:愛称
  • Space City(宇宙の街)
prop-ja:成立区分
  • 市制施行
prop-ja:成立日
  • --06-05
prop-ja:最高行政執行者名
prop-ja:最高行政執行者称号
prop-ja:標高(フィート)_
  • 43 (xsd:integer)
prop-ja:標高(メートル)_
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:正式名称
  • ヒューストン市
prop-ja:水面面積(平方キロ)_
  • 57.700000 (xsd:double)
prop-ja:水面面積(平方マイル)_
  • 22.300000 (xsd:double)
prop-ja:画像
  • Houston montage.jpg
prop-ja:画像サイズ指定
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:等時帯
prop-ja:経度分
  • 22 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 95 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 59 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 2099451 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 1558.400000 (xsd:double)
prop-ja:総面積(平方マイル)_
  • 601.700000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 45 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 29 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 46 (xsd:integer)
prop-ja:規模
prop-ja:都市圏人口
  • 5920416 (xsd:integer)
prop-ja:陸上面積(平方キロ)_
  • 1500.700000 (xsd:double)
prop-ja:陸上面積(平方マイル)_
  • 579.400000 (xsd:double)
dcterms:subject
georss:point
  • 29.762777777777778 -95.38305555555556
rdf:type
rdfs:comment
  • ヒューストン(Houston)は、アメリカ合衆国テキサス州南東部に位置する都市。2,099,451人(2010年国勢調査)の人口を抱えるテキサス州最大、全米第4の都市である。ハリス郡を中心に9郡にまたがるヒューストン都市圏の人口は5,920,416人(2010年国勢調査)にのぼる。市域面積は1,500km²におよび、市郡一体の自治体を除くとオクラホマシティに次ぐ全米第2の広さである。ヒューストンは1836年8月30日にオーガストゥス・チャップマン、ジョン・カービーのアレン兄弟によってバッファロー・バイユーの河岸に創設された。市名は当時のテキサス共和国大統領で、サンジャシントの戦いで指揮を執った将軍、サミュエル・ヒューストンから名を取って付けられた。翌1837年6月5日、ヒューストンは正式に市制施行された。19世紀後半には海港や鉄道交通の中心として、また綿花の集散地として栄えた。やがて1901年に油田が見つかると、市は石油精製・石油化学産業の中心地として成長を遂げた。20世紀中盤に入ると、ヒューストンには世界最大の医療研究機関の集積地テキサス医療センターやアメリカ航空宇宙局(NASA)のジョンソン宇宙センターが設置され、先端医療の研究や航空宇宙産業の発展が進んだ。古くからこうした様々な産業を持ち、フォーチュン500に入る企業の本社数がニューヨークに次いで多いヒューストンは、テキサス州のみならず、成長著しいサンベルトの中心都市の1つであり、アメリカ合衆国南部のメキシコ湾岸地域における経済・産業の中枢である。また、全米最大級の貿易港であるヒューストン港を前面に抱え、ユナイテッド航空(旧・コンチネンタル航空)のハブ空港であるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港を空の玄関口とする、交通の要衝でもある。また、日本を含む世界86ヶ国が領事館を置く世界都市でもある。このようにヒューストンは工業都市・ビジネス都市としてのイメージが強い都市であるが、文化水準の高い都市でもある。ダウンタウンの南側には10以上の博物館・美術館が建ち並び、年間700万人の訪問者を呼び寄せるミュージアム・ディストリクトがある。ミュージアム・ディストリクトに隣接するエリアには、全米の総合大学の中で常にトップ25位以内の高評価を受けている名門私立大学、ライス大学のキャンパスが広がっている。一方、ダウンタウンの中心部に位置するシアター・ディストリクトはヒューストンにおける演技芸術の中心地で、演劇のみならず、オペラ、オーケストラ、バレエなど多彩な演技芸術の公演が行われている。ジョンソン宇宙センターの存在から、ヒューストンには1967年にSpace City(宇宙の街)という公式な別名がつけられた。地元住民はこのほか、Bayou City(バイユーの街)、Magnolia City(マグノリアの街)、H-Townなどと呼ぶこともある。
rdfs:label
  • ヒューストン
owl:sameAs
geo:lat
  • 29.762777 (xsd:float)
geo:long
  • -95.383057 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ヒューストン市
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:city of
is dbpedia-owl:deathPlace of
is dbpedia-owl:hometown of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:body of
is prop-ja:born of
is prop-ja:cities of
is prop-ja:city of
is prop-ja:deathPlace of
is prop-ja:location of
is prop-ja:locationCity of
is prop-ja:origin of
is prop-ja:placeOfBirth of
is prop-ja:placeOfDeath of
is prop-ja:recorded of
is prop-ja:stadium of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:出身地 of
is prop-ja:居住地 of
is prop-ja:所在地 of
is prop-ja:最大都市 of
is prop-ja:死没地 of
is prop-ja:競技場 of
is prop-ja:起点 of
is prop-ja:題名 of
is foaf:primaryTopic of