Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • パンツァーシュレック(ドイツ語: Panzerschreck)とは、第二次世界大戦中にドイツ国防軍が使用した対戦車ロケット擲弾発射器(独: Raketenpanzerbüchse、ラケーテンパンツァービュクセ=直訳で『ロケット対戦車筒』)の通称である。形状がストーブの煙突に似ていることから Ofenrohr(オーフェンローア)とも呼ばれた。専門の訓練を受けた戦車猟兵(対戦車任務の歩兵)向けの装備であるため、パンツァーファウストと違って練度の低い擲弾兵(大戦後期の歩兵の呼び名)や国民突撃隊のような素人が使用できるものではなかった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 86494 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4439 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 73 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59062044 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • パンツァーシュレック(ドイツ語: Panzerschreck)とは、第二次世界大戦中にドイツ国防軍が使用した対戦車ロケット擲弾発射器(独: Raketenpanzerbüchse、ラケーテンパンツァービュクセ=直訳で『ロケット対戦車筒』)の通称である。形状がストーブの煙突に似ていることから Ofenrohr(オーフェンローア)とも呼ばれた。専門の訓練を受けた戦車猟兵(対戦車任務の歩兵)向けの装備であるため、パンツァーファウストと違って練度の低い擲弾兵(大戦後期の歩兵の呼び名)や国民突撃隊のような素人が使用できるものではなかった。
rdfs:label
  • パンツァーシュレック
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of