Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • パワーズコート(英: Powerscourt Estate)は、アイルランドのウィックロー州エニスケリー近くにある、旧パワーズコート子爵の屋敷と庭園である。きれいな庭園が存在し、日本語では単にパワーズコートと記載されることが多い。現在、47エーカー(18.8ヘクタール)の面積がある。建物は元々13世紀の城でドイツの建築家、リヒャルト・カッセルスにより18世紀に大きく改築された。建築は1731年に始まり1741年に完成した。1974年の火災で、建物の土台のみを残して焼失したが、1996年に再建された。パワーズコートは今日では、有名な観光名所であり、ゴルフコースやアヴォカ手織工場社 (Avoca Handweavers) のレストランやリッツ・カールトンのホテルもある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1200019 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3650 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 67 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53594410 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • パワーズコート
prop-ja:所在地
prop-ja:施工
  • 1741 (xsd:integer)
prop-ja:構造形式
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:竣工
  • 1731 (xsd:integer)
prop-ja:設計者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • パワーズコート(英: Powerscourt Estate)は、アイルランドのウィックロー州エニスケリー近くにある、旧パワーズコート子爵の屋敷と庭園である。きれいな庭園が存在し、日本語では単にパワーズコートと記載されることが多い。現在、47エーカー(18.8ヘクタール)の面積がある。建物は元々13世紀の城でドイツの建築家、リヒャルト・カッセルスにより18世紀に大きく改築された。建築は1731年に始まり1741年に完成した。1974年の火災で、建物の土台のみを残して焼失したが、1996年に再建された。パワーズコートは今日では、有名な観光名所であり、ゴルフコースやアヴォカ手織工場社 (Avoca Handweavers) のレストランやリッツ・カールトンのホテルもある。
rdfs:label
  • パワーズコート
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of