Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • パルボウイルスはパルボウイルス科 Parvoviridae に属する直鎖一本鎖DNAウイルスである。直径20nmの球状粒子で、カプシドは正二十面体構造を形成し、エンベロープは持たない。パルボウイルスは自然界に存在するウイルスの中でも最も小さい部類に入り、そのためラテン語で「小さい」を意味する parvus から命名された。パルボウイルス科のウイルスのなかには、増殖のためにヘルパーウイルスを必要とするものがある。パルボウイルスは特定の種の動物と関連性があり、多くの場合は自身と関連性のある種の動物にしか感染しない。例えば、犬パルボウイルスはイヌ、オオカミ、キツネ等には感染するが、ネコやヒトには感染しない。
dbpedia-owl:colourName
  • violet
dbpedia-owl:family
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 540640 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6219 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58121118 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:名称
  • パルボウイルス
prop-ja:画像
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • パルボウイルスB19の電子顕微鏡写真
prop-ja:
prop-ja:
  • 第2群(1本鎖DNA)
prop-ja:
  • violet
dc:description
  • パルボウイルスB19の電子顕微鏡写真
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • パルボウイルスはパルボウイルス科 Parvoviridae に属する直鎖一本鎖DNAウイルスである。直径20nmの球状粒子で、カプシドは正二十面体構造を形成し、エンベロープは持たない。パルボウイルスは自然界に存在するウイルスの中でも最も小さい部類に入り、そのためラテン語で「小さい」を意味する parvus から命名された。パルボウイルス科のウイルスのなかには、増殖のためにヘルパーウイルスを必要とするものがある。パルボウイルスは特定の種の動物と関連性があり、多くの場合は自身と関連性のある種の動物にしか感染しない。例えば、犬パルボウイルスはイヌ、オオカミ、キツネ等には感染するが、ネコやヒトには感染しない。
rdfs:label
  • パルボウイルス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • パルボウイルス
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of