Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • パスパ文字(パスパもじ、八思巴文字、モンゴル語: дөрвөлжин үсэг、dörvöljin üseg、〔モンゴル文字:ᠳᠥᠷᠪᠡᠯᠵᠢᠨ ᠦᠰᠦᠭ〕 「方形文字」、チベット語: ཧོར་ཡིག་གསར་པ་、hor yig gsar pa 「モンゴル新字」、中国語:蒙古新字 Měnggǔ xīnzì、八思巴字 Bāsībā zì)は、13世紀にモンゴル語など、大元ウルス(元朝)の各種言語表記に用いるために制定された表音文字。上から下へと縦に綴る。パクパ文字、方形文字(ほうけいもじ)とも呼ばれる。パスパ文字は発明から100年間ほどしか使われなかったが、チベットでは1642年に発足したガンデンポタン政権のもとで、ダライ・ラマがチベット・ハルハ・オイラトなどの諸国のモンゴル人王公たちに称号を授与する際、印章に称号を刻むための文字として採用された。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 847850 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8967 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 134 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58667729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • パスパ文字モンゴル語による牌子(パイズ)
prop-ja:creator
prop-ja:date
  • 20110108105420 (xsd:double)
prop-ja:fam
prop-ja:iso
  • Phag
prop-ja:languages
prop-ja:name
  • パスパ文字
prop-ja:sample
  • Phagspa vinokurov tablet.jpg70px
prop-ja:time
  • 1269 (xsd:integer)
prop-ja:title
  • Last archive copy of James Kass' website
prop-ja:type
  • アブギダ
prop-ja:unicode
prop-ja:url
  • http://code2000.net/
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • パスパ文字(パスパもじ、八思巴文字、モンゴル語: дөрвөлжин үсэг、dörvöljin üseg、〔モンゴル文字:ᠳᠥᠷᠪᠡᠯᠵᠢᠨ ᠦᠰᠦᠭ〕 「方形文字」、チベット語: ཧོར་ཡིག་གསར་པ་、hor yig gsar pa 「モンゴル新字」、中国語:蒙古新字 Měnggǔ xīnzì、八思巴字 Bāsībā zì)は、13世紀にモンゴル語など、大元ウルス(元朝)の各種言語表記に用いるために制定された表音文字。上から下へと縦に綴る。パクパ文字、方形文字(ほうけいもじ)とも呼ばれる。パスパ文字は発明から100年間ほどしか使われなかったが、チベットでは1642年に発足したガンデンポタン政権のもとで、ダライ・ラマがチベット・ハルハ・オイラトなどの諸国のモンゴル人王公たちに称号を授与する際、印章に称号を刻むための文字として採用された。
rdfs:label
  • パスパ文字
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:children of
is prop-ja:script of
is prop-ja:sisters of
is foaf:primaryTopic of