Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バーナード・アルバート・ウッセイ(Bernardo Alberto Houssay、ベルナルド・ウサイとも、1887年4月10日-1971年9月21日)はアルゼンチンの生理学者。彼は1947年、カール・コリ、ゲルティー・コリ夫妻と共に、脳下垂体ホルモンが動物の血糖であるグルコースを調整する役割を見つけ出し、「糖の物質代謝において脳下垂体前葉ホルモンの演ずる役割の発見」の功績が認められノーベル生理学・医学賞を授与された。また彼は、ラテンアメリカの科学発展にも大きく寄与した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1015084 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3635 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 51 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53396695 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バーナード・アルバート・ウッセイ(Bernardo Alberto Houssay、ベルナルド・ウサイとも、1887年4月10日-1971年9月21日)はアルゼンチンの生理学者。彼は1947年、カール・コリ、ゲルティー・コリ夫妻と共に、脳下垂体ホルモンが動物の血糖であるグルコースを調整する役割を見つけ出し、「糖の物質代謝において脳下垂体前葉ホルモンの演ずる役割の発見」の功績が認められノーベル生理学・医学賞を授与された。また彼は、ラテンアメリカの科学発展にも大きく寄与した。
rdfs:label
  • バーナード・ウッセイ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of