Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バルプロ酸ナトリウム (sodium valproate) は、抗けいれん薬と気分安定薬作用がある有機化合物。略称はVPA。主にてんかん・双極性障害の治療として、一部では大うつ病の治療に用いられる。また片頭痛と統合失調症の治療にも使われている。分子式は C8H15NaO2 で、特異なにおいがあり、水に溶けやすい。GABA(γ-アミノ酪酸)トランスアミナーゼを阻害することにより抑制性シナプスにおけるGABA量を増加させ、薬理作用を発現する。バルプロ酸は過量投薬のリスクが高く、治療薬物モニタリングが必要である。一般的な副作用には、疲労感・振戦・鎮静や胃腸障害がある。加えて10%に可逆的な脱毛がみられる。2008年、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、199の二重盲検試験を分析し、データに用いられた24週間では、抗てんかん薬服用時の自殺念慮や自殺企図が2倍―てんかん用途では3.5倍、精神科では1.5倍―に高まることを警告した(それ以上の期間は単に未調査)。2009年4月23日以降、認可されたすべての抗てんかん薬に警告表示が追加された。日本でも、自殺企図の既往や自殺念慮を有する場合に注意書きがある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1373607 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 24469 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 77 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59082431 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:atcPrefix
  • N03
prop-ja:atcSuffix
  • AG01
prop-ja:bioavailability
  • Rapid absorption
prop-ja:c
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:casNumber
  • 99 (xsd:integer)
prop-ja:chebi
  • 39867 (xsd:integer)
prop-ja:chembl
  • 109 (xsd:integer)
prop-ja:chemspiderid
  • 3009 (xsd:integer)
prop-ja:drugbank
  • DB00313
prop-ja:eliminationHalfLife
  • -57600.0
prop-ja:excretion
  • Urine
prop-ja:h
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:image
  • 259200.0
prop-ja:inchi
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:iupacName
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:kegg
  • D00399
prop-ja:legalAu
  • S4
prop-ja:legalCa
  • Rx-only
prop-ja:legalUk
  • POM
prop-ja:legalUs
  • Rx-only
prop-ja:licenceUs
  • Valproic+acid
prop-ja:medlineplus
  • a682412
prop-ja:metabolism
  • Hepatic—glucuronide conjugation 30–50%, mitochondrial β-oxidation over 40%
prop-ja:molecularWeight
  • 144.211000 (xsd:double)
prop-ja:niaidChemdb
  • 57177 (xsd:integer)
prop-ja:o
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:pregnancyAu
  • D
prop-ja:pregnancyUs
  • X
prop-ja:pregnancyUsComment
  • - for control of conditions other than severe epilepsy not amenable to other drugs
prop-ja:proteinBound
  • 80 (xsd:integer)
prop-ja:pubchem
  • 3121 (xsd:integer)
prop-ja:routesOfAdministration
prop-ja:smiles
  • O=CCCCC
prop-ja:stdinchi
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:stdinchikey
  • NIJJYAXOARWZEE-UHFFFAOYSA-N
prop-ja:synonyms
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:tradename
  • Convulex, Depakote, Epilim, Stavzor, Vilapro
prop-ja:unii
  • 614 (xsd:integer)
prop-ja:verifiedrevid
  • 477003327 (xsd:integer)
prop-ja:watchedfields
  • changed
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バルプロ酸ナトリウム (sodium valproate) は、抗けいれん薬と気分安定薬作用がある有機化合物。略称はVPA。主にてんかん・双極性障害の治療として、一部では大うつ病の治療に用いられる。また片頭痛と統合失調症の治療にも使われている。分子式は C8H15NaO2 で、特異なにおいがあり、水に溶けやすい。GABA(γ-アミノ酪酸)トランスアミナーゼを阻害することにより抑制性シナプスにおけるGABA量を増加させ、薬理作用を発現する。バルプロ酸は過量投薬のリスクが高く、治療薬物モニタリングが必要である。一般的な副作用には、疲労感・振戦・鎮静や胃腸障害がある。加えて10%に可逆的な脱毛がみられる。2008年、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、199の二重盲検試験を分析し、データに用いられた24週間では、抗てんかん薬服用時の自殺念慮や自殺企図が2倍―てんかん用途では3.5倍、精神科では1.5倍―に高まることを警告した(それ以上の期間は単に未調査)。2009年4月23日以降、認可されたすべての抗てんかん薬に警告表示が追加された。日本でも、自殺企図の既往や自殺念慮を有する場合に注意書きがある。
rdfs:label
  • バルプロ酸ナトリウム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of