Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バルセロナ家(カタルーニャ語:Casal de Barcelona、イタリア語:Casa di Barcellona、カスティーリャ語:Casa de Barcelona)は、アラゴン王国およびカタルーニャの君主の家系として中世に興った南ヨーロッパの王家。アラゴン家(カタルーニャ語:Casal d'Aragó、イタリア語:Casa d'Aragona、アラゴン語:Casa d'Aragón、カスティーリャ語:Casa de Aragón)とも呼ばれるが、この呼称は後継王朝となったアラゴン系トラスタマラ家や、ナポリ王国の王家となったその分枝にも用いられる場合がある。12世紀から15世紀初めまでの間にこの家系の支配が及んだ地域は、現在のスペイン東部、フランス南部、イタリア南部にまたがる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1684998 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16696 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 130 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59076677 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バルセロナ家(カタルーニャ語:Casal de Barcelona、イタリア語:Casa di Barcellona、カスティーリャ語:Casa de Barcelona)は、アラゴン王国およびカタルーニャの君主の家系として中世に興った南ヨーロッパの王家。アラゴン家(カタルーニャ語:Casal d'Aragó、イタリア語:Casa d'Aragona、アラゴン語:Casa d'Aragón、カスティーリャ語:Casa de Aragón)とも呼ばれるが、この呼称は後継王朝となったアラゴン系トラスタマラ家や、ナポリ王国の王家となったその分枝にも用いられる場合がある。12世紀から15世紀初めまでの間にこの家系の支配が及んだ地域は、現在のスペイン東部、フランス南部、イタリア南部にまたがる。
rdfs:label
  • バルセロナ家
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:王室 of
is foaf:primaryTopic of