Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バラッド(英語:ballad)は、物語や寓意のある歌のことであり、通常は詩の語りや、語るような曲調を含む。過去の出来事についての韻文による歴史物語であり、武勇伝やロマンス・社会諷刺・政治がテーマとなるが、バラッドの内容はほとんど必然的に破局が訪れる。バラッドを、14~15世紀フランスの詩形と、それに由来する音楽形式である「バラード」と混同したり、取り違えたりしてはならない。本来は、旋律つきか、旋律を交えて語られる口承説話がバラッドと呼ばれるべきであるのだが、時代が下るにつれて、その構成に倣って作られた悲劇的(あるいは悲喜劇的)な内容を含んだ物語詩や、それに語るような旋律を当てはめた歌曲をバラッドと呼ぶようになった。この意味においては、バラッドをバラードと混用する例も珍しくない。代表的な例として、ゲーテ原作・シューベルト作曲の《魔王》や、ビートルズの《ロッキー・ラクーン》が挙げられる。ただし、ドイツ語やフランス語ではバラッドもバラードも同じ"Ballade"という単語で表されるなど、英語以外の印欧語では単語上区別されていないことが多いので、シューベルトの歌曲のような英語圏以外の作品については一概に「混用」とは言い切れない。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 322847 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2892 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59110418 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バラッド(英語:ballad)は、物語や寓意のある歌のことであり、通常は詩の語りや、語るような曲調を含む。過去の出来事についての韻文による歴史物語であり、武勇伝やロマンス・社会諷刺・政治がテーマとなるが、バラッドの内容はほとんど必然的に破局が訪れる。バラッドを、14~15世紀フランスの詩形と、それに由来する音楽形式である「バラード」と混同したり、取り違えたりしてはならない。本来は、旋律つきか、旋律を交えて語られる口承説話がバラッドと呼ばれるべきであるのだが、時代が下るにつれて、その構成に倣って作られた悲劇的(あるいは悲喜劇的)な内容を含んだ物語詩や、それに語るような旋律を当てはめた歌曲をバラッドと呼ぶようになった。この意味においては、バラッドをバラードと混用する例も珍しくない。代表的な例として、ゲーテ原作・シューベルト作曲の《魔王》や、ビートルズの《ロッキー・ラクーン》が挙げられる。ただし、ドイツ語やフランス語ではバラッドもバラードも同じ"Ballade"という単語で表されるなど、英語以外の印欧語では単語上区別されていないことが多いので、シューベルトの歌曲のような英語圏以外の作品については一概に「混用」とは言い切れない。
rdfs:label
  • バラッド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is foaf:primaryTopic of