Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バマコ・アリョン・ブロンダン・ベイヤ平和維持学校(バマコ・アリョン・ブロンダン・ベイヤへいわいじがっこう、フランス語:École de maintien de la paix Alioune Blondin Beye de Bamako)は、マリ共和国バマコに所在する、主に戦術級の平和維持活動業務の為にアフリカ諸国の軍士官や警察官および文民・民間人に教育訓練を施すセンターで、1999年に設立された。学校名にはマリの政治家・弁護士でアンゴラ内戦の停戦交渉を主導したアリョン・ブロンダン・ベイヤ(fr:Alioune Blondin Béye)に因んでいる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2713293 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3425 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53318390 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バマコ・アリョン・ブロンダン・ベイヤ平和維持学校(バマコ・アリョン・ブロンダン・ベイヤへいわいじがっこう、フランス語:École de maintien de la paix Alioune Blondin Beye de Bamako)は、マリ共和国バマコに所在する、主に戦術級の平和維持活動業務の為にアフリカ諸国の軍士官や警察官および文民・民間人に教育訓練を施すセンターで、1999年に設立された。学校名にはマリの政治家・弁護士でアンゴラ内戦の停戦交渉を主導したアリョン・ブロンダン・ベイヤ(fr:Alioune Blondin Béye)に因んでいる。
rdfs:label
  • バマコ・アリョン・ブロンダン・ベイヤ平和維持学校
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of