Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バカチョンとは、1980年代ぐらいまでは主にオートフォーカスコンパクトカメラの別称として使われた言葉。CMのコピーに由来するが、現在は放送禁止用語となっている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 245230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1965 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 25 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58401364 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:範囲
  • これが転じて、戦後、日本国内のメーカーが発売した、オートフォーカス機能を搭載したコンパクトカメラのCMのキャッチコピーとして用いられた。
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バカチョンとは、1980年代ぐらいまでは主にオートフォーカスコンパクトカメラの別称として使われた言葉。CMのコピーに由来するが、現在は放送禁止用語となっている。
rdfs:label
  • バカチョン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of