Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • バオアン族 (保安族、英語:Bonan)は中華人民共和国に居住するモンゴル系民族、中国政府によって認定された55個の少数民族の一つである。日本語ではボーナン族とも表記する。大半がスンニー派イスラム教、一部青海省に住む少数がチベット仏教を信仰する。2000年の第5次全国人口普査統計では人口は16,505人で、中国政府が公認する56の民族の中で46番目に多い。人口の大半が甘粛省臨夏回族自治州積石山保安族東郷族撒拉族自治県、少数が同州内のその他の県及び青海省循化県に居住している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1169295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1499 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58960713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:group
  • バオアン族
  • 中国語 保安族
prop-ja:languages
prop-ja:population
  • 16505 (xsd:integer)
prop-ja:related
prop-ja:religions
  • スンニー派イスラム教、チベット仏教
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • バオアン族 (保安族、英語:Bonan)は中華人民共和国に居住するモンゴル系民族、中国政府によって認定された55個の少数民族の一つである。日本語ではボーナン族とも表記する。大半がスンニー派イスラム教、一部青海省に住む少数がチベット仏教を信仰する。2000年の第5次全国人口普査統計では人口は16,505人で、中国政府が公認する56の民族の中で46番目に多い。人口の大半が甘粛省臨夏回族自治州積石山保安族東郷族撒拉族自治県、少数が同州内のその他の県及び青海省循化県に居住している。
rdfs:label
  • バオアン族
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:ethnicity of
is prop-ja:related of
is foaf:primaryTopic of