Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハードル(hurdle)とは、陸上競技の障害走において使用される道具。10kg以上の重さがあり、高さの変更が可能となっており、3.6kg以上の力で押されると倒れる仕組みになっている。バーの長さは118~120cm、高さ70mm厚さ10~25mmで、ハードルの基底の長さは700mm以下で、基底には位置の調節が可能なおもりがついている。転じて、日常会話の中で「ハードルが高い」というと、困難な物事を指す。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 563207 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1276 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48328867 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハードル(hurdle)とは、陸上競技の障害走において使用される道具。10kg以上の重さがあり、高さの変更が可能となっており、3.6kg以上の力で押されると倒れる仕組みになっている。バーの長さは118~120cm、高さ70mm厚さ10~25mmで、ハードルの基底の長さは700mm以下で、基底には位置の調節が可能なおもりがついている。転じて、日常会話の中で「ハードルが高い」というと、困難な物事を指す。
rdfs:label
  • ハードル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:種目 of
is foaf:primaryTopic of