Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハーシェル400カタログ(Herschel 400 catalogue)は、ウィリアム・ハーシェルが選定したCatalogue of Nebulae and Clusters of Starsの中から、1980年頃にフロリダ州のAncient City Astronomy Club in St. Augustineの会員であるBrenda F. Guzman (Branchett)、Lydel Guzman、Paul Jones、James Morrison、Peggy Taylor、Sara Saeyが選んだ部分集合である。彼らは、ピッツバーグのJames Mullaneyがスカイ&テレスコープ誌に投稿した論文を読んで、カタログの作成を決意した。この論文で、Mr. Mullaneyは、ウィリアム・ハーシェルの収録した2500の天体は、アマチュア天文家にとって、メシエ天体を制覇した後の良い目標のベースになると提案した。ハーシェル400カタログは、1864年に5000個の天体を収録したジョン・ハーシェルのジェネラルカタログの部分集合となっており、従ってニュージェネラルカタログの部分集合ともなっている。このカタログのフォームは、Astronomical League's Herschel 400 clubに基づいている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2792076 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 51816 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1420 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58194444 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハーシェル400カタログ(Herschel 400 catalogue)は、ウィリアム・ハーシェルが選定したCatalogue of Nebulae and Clusters of Starsの中から、1980年頃にフロリダ州のAncient City Astronomy Club in St. Augustineの会員であるBrenda F. Guzman (Branchett)、Lydel Guzman、Paul Jones、James Morrison、Peggy Taylor、Sara Saeyが選んだ部分集合である。彼らは、ピッツバーグのJames Mullaneyがスカイ&テレスコープ誌に投稿した論文を読んで、カタログの作成を決意した。この論文で、Mr.
rdfs:label
  • ハーシェル400カタログ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of