Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハンス・アダム2世(ドイツ語: Hans Adam II.、ヨハネス・アダム・フェルディナント・アロイス・ヨーゼフ・マリア・マルコ・ダヴィアーノ・ピウス・フォン・ウント・ツー・リヒテンシュタイン、Johannes Adam Ferdinand Alois Josef Maria Marko d'Aviano Pius von und zu Liechtenstein、1945年2月14日 - )は、リヒテンシュタイン公(在位:1989年11月13日 - )。先代のリヒテンシュタイン公フランツ・ヨーゼフ2世とその妻ゲオルギーナ・フォン・ヴィルツェクの間の長男。1989年に即位し、以来リヒテンシュタインの元首として統治を行ってきたが、2004年8月15日に長男のアロイス公子を摂政として統治権を譲り、自らは名目上の元首としての地位のみを有することとなった。なお、リヒテンシュタイン家はオーストリア・ハプスブルク家の家臣であったという歴史的経緯からオーストリア国籍も有している。ハンス・アダム2世は、ヨーロッパの君主のなかで所有資産が最大であり(2位はモナコのアルベール2世)、約50億ドル(同時期の日本円換算で約5500億円)を所有している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 57645 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2257 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50549339 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • ハンス・アダム2世
prop-ja:全名
  • ヨハネス・アダム・フェルディナント・アロイス・ヨーゼフ・マリア・マルコ・ダヴィアーノ・ピウス
prop-ja:出生日
  • 1945-02-14 (xsd:date)
prop-ja:君主号
  • リヒテンシュタイン公
prop-ja:在位
  • --11-13
prop-ja:子女
prop-ja:宗教
  • キリスト教カトリック教会
prop-ja:母親
prop-ja:父親
prop-ja:王家
prop-ja:生地
  • 、チューリッヒ
prop-ja:画像
  • Fürst Hans-Adam II. von und zu Liechtenstein .jpg
prop-ja:画像説明
  • ハンス・アダム2世
prop-ja:配偶者
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハンス・アダム2世(ドイツ語: Hans Adam II.、ヨハネス・アダム・フェルディナント・アロイス・ヨーゼフ・マリア・マルコ・ダヴィアーノ・ピウス・フォン・ウント・ツー・リヒテンシュタイン、Johannes Adam Ferdinand Alois Josef Maria Marko d'Aviano Pius von und zu Liechtenstein、1945年2月14日 - )は、リヒテンシュタイン公(在位:1989年11月13日 - )。先代のリヒテンシュタイン公フランツ・ヨーゼフ2世とその妻ゲオルギーナ・フォン・ヴィルツェクの間の長男。1989年に即位し、以来リヒテンシュタインの元首として統治を行ってきたが、2004年8月15日に長男のアロイス公子を摂政として統治権を譲り、自らは名目上の元首としての地位のみを有することとなった。なお、リヒテンシュタイン家はオーストリア・ハプスブルク家の家臣であったという歴史的経緯からオーストリア国籍も有している。ハンス・アダム2世は、ヨーロッパの君主のなかで所有資産が最大であり(2位はモナコのアルベール2世)、約50億ドル(同時期の日本円換算で約5500億円)を所有している。
rdfs:label
  • ハンス・アダム2世
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:元首 of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja:子女 of
is prop-ja:父親 of
is foaf:primaryTopic of