Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハンガリー基本法(ハンガリーきほんほう、ハンガリー語: Magyarország Alaptörvénye)は、ハンガリーの憲法である。2011年4月8日に可決、1週間後に公布され、2012年1月1日に施行された。民主主義体制と自由選挙の下で制定されたハンガリーの最初の憲法は、ハンガリー共和国憲法であり、これは、1949年8月20日に可決され、1989年10月23日に大改正された。ハンガリー共和国憲法は、ハンガリーで最初の恒久的な成文憲法であり、これが廃止されるまで、ハンガリーは旧東側諸国のうち、東欧革命後に完全に新しい憲法を作成していない唯一の国であった。ハンガリー基本法は、このハンガリー共和国憲法に替わって制定された現行憲法である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2592714 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16180 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 122 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52534338 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハンガリー基本法(ハンガリーきほんほう、ハンガリー語: Magyarország Alaptörvénye)は、ハンガリーの憲法である。2011年4月8日に可決、1週間後に公布され、2012年1月1日に施行された。民主主義体制と自由選挙の下で制定されたハンガリーの最初の憲法は、ハンガリー共和国憲法であり、これは、1949年8月20日に可決され、1989年10月23日に大改正された。ハンガリー共和国憲法は、ハンガリーで最初の恒久的な成文憲法であり、これが廃止されるまで、ハンガリーは旧東側諸国のうち、東欧革命後に完全に新しい憲法を作成していない唯一の国であった。ハンガリー基本法は、このハンガリー共和国憲法に替わって制定された現行憲法である。
rdfs:label
  • ハンガリー基本法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of