Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハレ (ヴェストファーレン) (Halle (Westfalen), ドイツ語発音: [ˈhalə] (13px 聞く), 公式表記:Halle (Westf.)) は、ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州のオストファーレン=リッペ地方ギュータースロー郡にある都市である。ビーレフェルトからは西に約15キロの地点である。人口は約21,000人。都市の領域は北東ではトイトブルクの森まで、南西ではエムス砂質平地まで達する。1246年にはじめて記録に現れ、1719年には都市に昇格し、数100年の間、ラーヴェンスベルク伯爵領に属した。1816年から1972年まではハレ郡 (ヴェストファーレン)の郡庁所在地であった。中小企業が多数立地し、また国際的にも有名な大企業、アウグスト・シュトルク社、ゲリー・ヴェーバー社が本拠地を置いている。ハレには菩提樹が数多くあり、そのため「菩提樹の街 (Lindenstadt)」としても有名である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3010843 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3096 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59207392 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハレ (ヴェストファーレン) (Halle (Westfalen), ドイツ語発音: [ˈhalə] (13px 聞く), 公式表記:Halle (Westf.)) は、ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州のオストファーレン=リッペ地方ギュータースロー郡にある都市である。ビーレフェルトからは西に約15キロの地点である。人口は約21,000人。都市の領域は北東ではトイトブルクの森まで、南西ではエムス砂質平地まで達する。1246年にはじめて記録に現れ、1719年には都市に昇格し、数100年の間、ラーヴェンスベルク伯爵領に属した。1816年から1972年まではハレ郡 (ヴェストファーレン)の郡庁所在地であった。中小企業が多数立地し、また国際的にも有名な大企業、アウグスト・シュトルク社、ゲリー・ヴェーバー社が本拠地を置いている。ハレには菩提樹が数多くあり、そのため「菩提樹の街 (Lindenstadt)」としても有名である。
rdfs:label
  • ハレ (ヴェストファーレン)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:city of
is prop-ja:location of
is foaf:primaryTopic of