Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハルモス(古希: Ἅλμος, Halmos; Almos)は、ギリシア神話の人物である。アルモスとも表記される。コリントスの王シーシュポスとメロペーの子で、グラウコス、オルニュティオーン、テルサンドロスと兄弟。クリューソゴネイア、クリューセーという娘がいた。クリューセーはアレースとの間にプレギュアースを生み、クリューソゴネイアはポセイドーンとの間にクリューセースが生まれ、クリューセースからミニュアースが生まれた。ハルモスはボイオーティアのオルコメノスの王エテオクレース(アンドレウスの子)に土地を分けてもらって住んだが 、エテオクレースの死後、オルコメノスの王権はハルモスの子孫に移り、プレギュアース、クリューセース、ミニュアース、ミニュアースの子オルコメノスと続いた。しかしオルコメノスには子がなかったため、王権はプリクソスの子孫に移った 。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2077229 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 815 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50623107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハルモス(古希: Ἅλμος, Halmos; Almos)は、ギリシア神話の人物である。アルモスとも表記される。コリントスの王シーシュポスとメロペーの子で、グラウコス、オルニュティオーン、テルサンドロスと兄弟。クリューソゴネイア、クリューセーという娘がいた。クリューセーはアレースとの間にプレギュアースを生み、クリューソゴネイアはポセイドーンとの間にクリューセースが生まれ、クリューセースからミニュアースが生まれた。ハルモスはボイオーティアのオルコメノスの王エテオクレース(アンドレウスの子)に土地を分けてもらって住んだが 、エテオクレースの死後、オルコメノスの王権はハルモスの子孫に移り、プレギュアース、クリューセース、ミニュアース、ミニュアースの子オルコメノスと続いた。しかしオルコメノスには子がなかったため、王権はプリクソスの子孫に移った 。
rdfs:label
  • ハルモス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of