Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハリーム (ラテン文字:Haleem, Halim、アラビア語: حلیم‎, ウルドゥー語: حلیم‎, ペルシア語: حلیم‎, ベンガル語: হালিম) とは、アラブ料理、イラン料理、パキスタン料理、ベンガル料理、インド料理などで見られる、肉の入った濃厚なシチューである。また、アナトリア半島、イラン、コーカサス地方やイラク北部では、違った種類のハリームが見られ、ケシュケクやハリーサと呼ばれ親しまれている。この他、インドで好んで食べられているヒチュラやハイデラバード・ハリームもハリームのバリエーションの1つである。これらのように地域によって使う食材にバリエーションが見られるものの、ハリームには、コムギ、オオムギ、レンズマメ、肉だけは必ず用いられる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2714322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 80 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52986545 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:country
prop-ja:mainIngredient
prop-ja:name
  • ハリーム
prop-ja:region
prop-ja:variations
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハリーム (ラテン文字:Haleem, Halim、アラビア語: حلیم‎, ウルドゥー語: حلیم‎, ペルシア語: حلیم‎, ベンガル語: হালিম) とは、アラブ料理、イラン料理、パキスタン料理、ベンガル料理、インド料理などで見られる、肉の入った濃厚なシチューである。また、アナトリア半島、イラン、コーカサス地方やイラク北部では、違った種類のハリームが見られ、ケシュケクやハリーサと呼ばれ親しまれている。この他、インドで好んで食べられているヒチュラやハイデラバード・ハリームもハリームのバリエーションの1つである。これらのように地域によって使う食材にバリエーションが見られるものの、ハリームには、コムギ、オオムギ、レンズマメ、肉だけは必ず用いられる。
rdfs:label
  • ハリーム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of