Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • AV-8B ハリアー II(AV-8B Harrier II)は、マクドネル・ダグラス(現ボーイング)社が短距離離陸垂直着陸機のホーカー・シドレー ハリアーを基にスーパークリティカル翼や揚力強化装置を組み合わせて開発した攻撃機である。すでにイギリス軍での運用は終了したが、軽空母や強襲揚陸艦、小規模な飛行場といった他機の活動が制約される環境下で近接航空支援と戦場航空阻止をこなすことができる唯一の攻撃機として、現在もアメリカを始め、数ヶ国で運用されている。
dbpedia-owl:aircraftType
  • V/STOL機
dbpedia-owl:firstFlight
dbpedia-owl:manufacturer
dbpedia-owl:numberBuilt
  • 337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:type
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1143179 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9888 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 185 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59130879 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アビオニクス
  •   ** AN/APG-65 火器管制レーダー
prop-ja:エンジン名(ジェット)_
prop-ja:エンジン数(ジェット)_
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:エンジン種類(ジェット)_
prop-ja:ジェットOrプロペラ?_
  • ジェット
prop-ja:スパンFp
  • 924.56
prop-ja:スパンSi
  • 9.25m
prop-ja:フェリーレンジFp
  • 1800.0
prop-ja:フェリーレンジSi
  • 3300.0
prop-ja:ミサイル
  •   ** 空対空ミサイル *** AIM-9 サイドワインダー *** AIM-120 AMRAAM ** 空対地ミサイル *** AGM-65 マーベリック ** 空対艦ミサイル *** AGM-84 ハープーン ** 対レーダーミサイル *** AGM-88 HARM
prop-ja:ユニットコスト
  • AV-8A:670万ドル(1988年)
  • AV-8B+:3,000-3,500万ドル(1997年)
prop-ja:上昇率Fp
  • 14700.0
prop-ja:上昇率Si
  • 4485 (xsd:integer)
prop-ja:乗員
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:全長Fp
  • 1412.24
prop-ja:全長Si
  • 14.12m
prop-ja:全高Fp
  • 355.6
prop-ja:全高Si
  • 3.55m
prop-ja:出典
  • Aerospaceweb.org right|450px
prop-ja:分類
prop-ja:初飛行年月日
  • --11-09
prop-ja:名称
  • AV-8B ハリアー II
prop-ja:固定武装
  • GAU-12U イコライザー 25mm機関砲ポッド(300発)
prop-ja:固定翼Or回転翼?_
  • 固定翼
prop-ja:推力Fp
  • 9870.0
prop-ja:推力Si
  • 96.75kN
prop-ja:推力重量比
  • 0.950000 (xsd:double)
prop-ja:最大速度Fp
  • 1085 (xsd:integer)
prop-ja:最大速度Si
  • M0.89
prop-ja:最大離陸重量Si
  •   ** 滑走離陸時:14,061kg(31,000lb) ** 垂直離陸時:9,414kg(20,755lb)
prop-ja:武装
  • ハードポイント×7箇所、計5,986kg(13,200lb)
prop-ja:爆弾
  •   ** ペイブウェイ ** Mark77 ** クラスター爆弾 ** レーザー誘導爆弾 ** 自由落下爆弾
prop-ja:生産数
  • 337 (xsd:integer)
prop-ja:用途
prop-ja:画像
  • 画像:Harriers Over Helmand 121206-M-AQ224-1336.jpg
prop-ja:空虚重量Fp
  • 14865.0
prop-ja:空虚重量Si
  • 6742.0
prop-ja:翼面(円板)荷重Fp
  • 94.290000 (xsd:double)
prop-ja:翼面(円板)荷重Si
  • 460.400000 (xsd:double)
prop-ja:航続距離Fp
  • 1400 (xsd:integer)
prop-ja:航続距離Si
  • 2250.0
prop-ja:製造者
prop-ja:退役年月日
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:運用時重量Fp
  • 22950.0
prop-ja:運用時重量Si
  • 10409.0
prop-ja:運用状況
  • 現役
prop-ja:運用者More
  • ** (アメリカ海兵隊) ** (イギリス空軍、イギリス海軍) ** (スペイン海軍) ** (イタリア海軍)
prop-ja:運用開始年月日
  • 1993 (xsd:integer)
  • --01-12
prop-ja:面積Fp
  • 243.4
prop-ja:面積Si
  • 22.61
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • AV-8B ハリアー II(AV-8B Harrier II)は、マクドネル・ダグラス(現ボーイング)社が短距離離陸垂直着陸機のホーカー・シドレー ハリアーを基にスーパークリティカル翼や揚力強化装置を組み合わせて開発した攻撃機である。すでにイギリス軍での運用は終了したが、軽空母や強襲揚陸艦、小規模な飛行場といった他機の活動が制約される環境下で近接航空支援と戦場航空阻止をこなすことができる唯一の攻撃機として、現在もアメリカを始め、数ヶ国で運用されている。
rdfs:label
  • ハリアー II (航空機)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • AV-8B ハリアー II
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of