Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ハイ・ファンタジー (High Fantasy) は、ファンタジー小説のジャンルの1つ。「異世界ファンタジー」と呼ばれる事もある。独自の世界観や歴史をもつ架空の世界(異世界)を主な舞台とし、現実世界(の直線的な歴史や風俗)とはかかわりが薄いのが特徴の物語で、ロー・ファンタジーと対比して使われる語句である。明確な定義ではないが、 ハイ・ファンタジー:異世界(現実とは別の世界)を設定し、そこで展開する物語。 ロー・ファンタジー:現実世界を舞台にし、そこに魔法や妖精など異質な存在(ファンタジー的な要素)が介入してくる物語。これらの違いは要素が異世界で完結するか、流入する場合の2つに分けられる。近年ではそれらの境界が曖昧になりやすい傾向が多い。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 143499 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1967 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 10 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56158615 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • --02-01
prop-ja:独自研究
  • 2009 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ハイ・ファンタジー (High Fantasy) は、ファンタジー小説のジャンルの1つ。「異世界ファンタジー」と呼ばれる事もある。独自の世界観や歴史をもつ架空の世界(異世界)を主な舞台とし、現実世界(の直線的な歴史や風俗)とはかかわりが薄いのが特徴の物語で、ロー・ファンタジーと対比して使われる語句である。明確な定義ではないが、 ハイ・ファンタジー:異世界(現実とは別の世界)を設定し、そこで展開する物語。 ロー・ファンタジー:現実世界を舞台にし、そこに魔法や妖精など異質な存在(ファンタジー的な要素)が介入してくる物語。これらの違いは要素が異世界で完結するか、流入する場合の2つに分けられる。近年ではそれらの境界が曖昧になりやすい傾向が多い。
rdfs:label
  • ハイ・ファンタジー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:genre of
is dbpedia-owl:literaryGenre of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:ジャンル of
is foaf:primaryTopic of