Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「ハイ・ヌーン」(英: high noon)は、1992年6月11日放送のテレビドラマ『世にも奇妙な物語』の中の1話。第207作目。同回の作品に「電気じかけの幽霊」、「いいかげん」がある。「ズンドコベロンチョ」と肩を並べる世にも奇妙な物語の人気作の1つ。そのインパクトから現在でもこれを名作に挙げるファンも多い。鈴木雅之監督は本作品を見てそのあまりの完成度の高さに本気で悔しかったとインタビューで語っている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 637284 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4625 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58985090 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 「ハイ・ヌーン」(英: high noon)は、1992年6月11日放送のテレビドラマ『世にも奇妙な物語』の中の1話。第207作目。同回の作品に「電気じかけの幽霊」、「いいかげん」がある。「ズンドコベロンチョ」と肩を並べる世にも奇妙な物語の人気作の1つ。そのインパクトから現在でもこれを名作に挙げるファンも多い。鈴木雅之監督は本作品を見てそのあまりの完成度の高さに本気で悔しかったとインタビューで語っている。
rdfs:label
  • ハイ・ヌーン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of