Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ノヴォロシア(ロシア語: Новоро́ссия, ウクライナ語: Новоросіяは、18世紀末にロシア帝国が征服した黒海北岸部地域を差す歴史的な地域名である。「新しいロシア」を意味する。これにはザポロージャのシーチの支配権の南部、そしてザポロージャとそれ以前にオスマン帝国とクリミア・ハン国が数世紀にわたり支配してきた黒海北岸との間のステップが含まれる。行政上新たに統合された地域はノヴォロシースク県といい県都のノヴォロシースクとともに(現在のウクライナのドニプロペトロウシク。現在のロシアのノヴォロシースクとは異なる)ノヴォロシースク県として知られていた。19世紀に、ノヴォロシアは黒海北西岸の主要な港であるオデッサに置かれる行政府の名称となった。ノヴォロシアは19世紀の初めに、急速に都市と村、入植者のための農地を開拓していったロシア人の急速な移動のために変化していた。この地域は、ロシア帝国陸軍とその対抗勢力との間での熾烈な争いの結果、荒廃した後に、完全に再建された。オズ・カレ、アッケルマン、ハジベイ、 キンブルンといったトルコの主要な要塞とそのほか多くは露土戦争の間に征服され、破壊された。そして新しい、都市と居住地がここに建設されていった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2951367 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5528 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 98 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57758357 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 47.5 34.5
rdf:type
rdfs:comment
  • ノヴォロシア(ロシア語: Новоро́ссия, ウクライナ語: Новоросіяは、18世紀末にロシア帝国が征服した黒海北岸部地域を差す歴史的な地域名である。「新しいロシア」を意味する。これにはザポロージャのシーチの支配権の南部、そしてザポロージャとそれ以前にオスマン帝国とクリミア・ハン国が数世紀にわたり支配してきた黒海北岸との間のステップが含まれる。行政上新たに統合された地域はノヴォロシースク県といい県都のノヴォロシースクとともに(現在のウクライナのドニプロペトロウシク。現在のロシアのノヴォロシースクとは異なる)ノヴォロシースク県として知られていた。19世紀に、ノヴォロシアは黒海北西岸の主要な港であるオデッサに置かれる行政府の名称となった。ノヴォロシアは19世紀の初めに、急速に都市と村、入植者のための農地を開拓していったロシア人の急速な移動のために変化していた。この地域は、ロシア帝国陸軍とその対抗勢力との間での熾烈な争いの結果、荒廃した後に、完全に再建された。オズ・カレ、アッケルマン、ハジベイ、 キンブルンといったトルコの主要な要塞とそのほか多くは露土戦争の間に征服され、破壊された。そして新しい、都市と居住地がここに建設されていった。
rdfs:label
  • ノヴォロシア
owl:sameAs
geo:lat
  • 47.500000 (xsd:float)
geo:long
  • 34.500000 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of