Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ネブラサウルス(Nebulasaurus)は中国雲南省のジュラ紀中期の張河層(アーレニアンもしくはバジョシアン)から知られる基盤的な真竜脚類(eusauropod)恐竜の絶滅属である。唯一の標本としてホロタイプLDRC-VD1の脳函(braincase)が知られている。系統解析の結果ネブラサウルスはアフリカのジュラ紀中期の属スピノフォロサウルス(Spinophorosaurus)の姉妹群であることがわかった。この発見はアジアでは未知であった基盤的な真竜脚類の代表として古生物学的に重要である。
dbpedia-owl:order
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2800429 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3865 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 30 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52295244 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:group
  • "注釈"
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:タイプ種
  • N. taito
prop-ja:下目
  • 竜脚下目
prop-ja:亜目
  • † 竜脚形亜目
prop-ja:名称
  • Nebulasaurus
  • ネブラサウルス
prop-ja:地質時代
  • 約1億7000万年前
  • (中生代ジュラ紀中期アーレニアン[en]もしくは バジョシアン[en])
prop-ja:学名
  • Nebulasaurus
prop-ja:
  • ネブラサウルス属
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • ネブラサウルスのホロタイプ
prop-ja:
  • 竜盤目
prop-ja:省略
  • 恐竜上目
prop-ja:
  • 不明
dc:description
  • ネブラサウルスのホロタイプ
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ネブラサウルス(Nebulasaurus)は中国雲南省のジュラ紀中期の張河層(アーレニアンもしくはバジョシアン)から知られる基盤的な真竜脚類(eusauropod)恐竜の絶滅属である。唯一の標本としてホロタイプLDRC-VD1の脳函(braincase)が知られている。系統解析の結果ネブラサウルスはアフリカのジュラ紀中期の属スピノフォロサウルス(Spinophorosaurus)の姉妹群であることがわかった。この発見はアジアでは未知であった基盤的な真竜脚類の代表として古生物学的に重要である。
rdfs:label
  • ネブラサウルス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 恐竜上目
  • Nebulasaurus
  • ネブラサウルス
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of