Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ニュールンベルグ裁判』(Judgment at Nuremberg)は、1961年のアメリカ映画。ナチス・ドイツが第二次世界大戦で犯した大罪や戦犯を裁いたニュルンベルク裁判を基に、スペンサー・トレイシー、バート・ランカスター、リチャード・ウィドマーク、マクシミリアン・シェル、マレーネ・ディートリッヒ、ジュディ・ガーランド、モンゴメリー・クリフトら豪華スターを迎えて、スタンリー・クレイマー監督によって映画化された作品。ドイツ側の弁護人を演じたマクシミリアン・シェルはこの映画で第34回アカデミー賞主演男優賞に輝いたのを始めとして、スペンサー・トレイシーが主演男優賞、モンゴメリー・クリフトが助演男優賞、ジュディ・ガーランドが助演女優賞にそれぞれノミネートされるなど、出演俳優の演技も高く評価された。他に脚色賞にも輝いたが、作品賞の受賞は逃した。
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:releaseDate
  • 2019-02-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 577344 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3059 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 83 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58981449 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 186 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • ニュールンベルグ裁判
prop-ja:公開
  • --04-28
  • --12-19
prop-ja:出演者
prop-ja:原案
  • アビー・マン
prop-ja:原題
  • Judgment at Nuremberg
prop-ja:撮影
prop-ja:画像
  • Judgment at Nuremberg-Maximilian Schell3.JPG
prop-ja:監督
prop-ja:編集
  • フレデリック・ナドソン
prop-ja:脚本
  • アビー・マン
prop-ja:製作
  • スタンリー・クレイマー
prop-ja:製作費
  • 3000000.0
prop-ja:言語
prop-ja:配給
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『ニュールンベルグ裁判』(Judgment at Nuremberg)は、1961年のアメリカ映画。ナチス・ドイツが第二次世界大戦で犯した大罪や戦犯を裁いたニュルンベルク裁判を基に、スペンサー・トレイシー、バート・ランカスター、リチャード・ウィドマーク、マクシミリアン・シェル、マレーネ・ディートリッヒ、ジュディ・ガーランド、モンゴメリー・クリフトら豪華スターを迎えて、スタンリー・クレイマー監督によって映画化された作品。ドイツ側の弁護人を演じたマクシミリアン・シェルはこの映画で第34回アカデミー賞主演男優賞に輝いたのを始めとして、スペンサー・トレイシーが主演男優賞、モンゴメリー・クリフトが助演男優賞、ジュディ・ガーランドが助演女優賞にそれぞれノミネートされるなど、出演俳優の演技も高く評価された。他に脚色賞にも輝いたが、作品賞の受賞は逃した。
rdfs:label
  • ニュールンベルグ裁判
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ニュールンベルグ裁判
is dbpedia-owl:goldenGlobeAward of
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of