Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニューヨーク州対ファーバー事件(ニューヨークしゅうたいファーバーじけん、New York v. Ferber)は、児童ポルノ規制の憲法適合性が争われたアメリカ合衆国の刑事事件である。合衆国最高裁判所は、児童ポルノは表現の自由を保障したアメリカ合衆国憲法修正第1条が保護する対象に当たらず、猥褻性の有無にかかわらずその頒布を規制することができると判断した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1956503 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3718 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 40 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50013800 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:事件名
  • New York v. Ferber
prop-ja:判例集
  • 458 (xsd:integer)
prop-ja:参照法条
  • アメリカ合衆国憲法修正第1条
prop-ja:多数意見
  • ホワイト、バーガー、レンキスト、パウエル
prop-ja:多数意見賛同
  • ブラックマン、オコナー、ブレナン、マーシャル、スティーブンズ
prop-ja:裁判官
prop-ja:裁判年月日
  • --07-02
prop-ja:裁判要旨
  • 児童ポルノは猥褻性の有無にかかわらずアメリカ合衆国憲法修正第1条による保護を受けない。州は子供を性的搾取から守るために児童ポルノの頒布を禁じる法律を制定することができる。
prop-ja:訴訟当事者
  • ニューヨーク州対ファーバー
prop-ja:首席裁判官
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニューヨーク州対ファーバー事件(ニューヨークしゅうたいファーバーじけん、New York v. Ferber)は、児童ポルノ規制の憲法適合性が争われたアメリカ合衆国の刑事事件である。合衆国最高裁判所は、児童ポルノは表現の自由を保障したアメリカ合衆国憲法修正第1条が保護する対象に当たらず、猥褻性の有無にかかわらずその頒布を規制することができると判断した。
rdfs:label
  • ニューヨーク州対ファーバー事件
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of