Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニューネーデルラント(オランダ語:Nieuw-Nederland、ラテン語:Novum BelgiumまたはNova Belgica、英語:New Netherland、1614年 - 1674年)は、17世紀に北アメリカの東海岸にオランダが建設した植民地である。範囲は北緯38度から45度におよび、元々1609年にオランダ東インド会社のヨット「ハーフ・ムーン」号でヘンリー・ハドソンが発見し、アドリアン・ブロックとヘンドリック・クリスチャンズが1611年から1614年にかけて探検した所である。オランダ議会に提出された1614年製の地図で当時のネーデルラント連邦共和国の新領土、ニューネーデルラントの領有が宣言された。オランダ議会によって発行された勅許により私有商業的企業体として、ニューネーデルラントは1624年にオランダ共和国の植民地となった。同時に、ケープ・コッドより北へのイギリスによる侵入は避けられないと認識し、北の境界は北緯42度線まで下げられた。国際法によって領土の領有権主張は単に発見や地図を作ったということだけでなく、入植も必要とされた。1624年5月、オランダはノーテン・アイラント、今日のガバナーズ・アイランドに30家族を上陸させ、国際法の要求を満たした。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1117666 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11971 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 129 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57335445 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニューネーデルラント(オランダ語:Nieuw-Nederland、ラテン語:Novum BelgiumまたはNova Belgica、英語:New Netherland、1614年 - 1674年)は、17世紀に北アメリカの東海岸にオランダが建設した植民地である。範囲は北緯38度から45度におよび、元々1609年にオランダ東インド会社のヨット「ハーフ・ムーン」号でヘンリー・ハドソンが発見し、アドリアン・ブロックとヘンドリック・クリスチャンズが1611年から1614年にかけて探検した所である。オランダ議会に提出された1614年製の地図で当時のネーデルラント連邦共和国の新領土、ニューネーデルラントの領有が宣言された。オランダ議会によって発行された勅許により私有商業的企業体として、ニューネーデルラントは1624年にオランダ共和国の植民地となった。同時に、ケープ・コッドより北へのイギリスによる侵入は避けられないと認識し、北の境界は北緯42度線まで下げられた。国際法によって領土の領有権主張は単に発見や地図を作ったということだけでなく、入植も必要とされた。1624年5月、オランダはノーテン・アイラント、今日のガバナーズ・アイランドに30家族を上陸させ、国際法の要求を満たした。
rdfs:label
  • ニューネーデルラント
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:birthPlace of
is prop-ja:placeOfDeath of
is foaf:primaryTopic of