Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニュースポーツ(new sports)とは、アメリカ合衆国において20世紀後半以降に新しく考案・紹介されたスポーツ群をいう。1979年に最初に用いられた和製英語で、その数は数十種類におよぶ。軽スポーツ、やわらかいスポーツ、レクリエーションスポーツとも呼ばれる。一般に、勝敗にこだわらずレクリエーションの一環として気軽に楽しむことを主眼とした身体運動を指す。ハンググライダーのように、技術革新によって新しい技術が生まれ、新素材が入手しやすくなったことから誕生したものや、セパタクローのように、世界のある地域では伝統的な民族スポーツとして親しまれてきたものが新たに採り入れられたもの、ゴルフをアレンジしたグラウンドゴルフのように、既存のスポーツをプレーヤーの年齢・体力・運動技術・プレー環境などに応じて改変したものなどが含まれる。このほか、ヨーガや座禅、気功のように霊的な精神世界とのつながりを意識した運動を含める意見や、アダプテッドスポーツとして障害者スポーツを含めるものもある。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 596733 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1726 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57731166 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニュースポーツ(new sports)とは、アメリカ合衆国において20世紀後半以降に新しく考案・紹介されたスポーツ群をいう。1979年に最初に用いられた和製英語で、その数は数十種類におよぶ。軽スポーツ、やわらかいスポーツ、レクリエーションスポーツとも呼ばれる。一般に、勝敗にこだわらずレクリエーションの一環として気軽に楽しむことを主眼とした身体運動を指す。ハンググライダーのように、技術革新によって新しい技術が生まれ、新素材が入手しやすくなったことから誕生したものや、セパタクローのように、世界のある地域では伝統的な民族スポーツとして親しまれてきたものが新たに採り入れられたもの、ゴルフをアレンジしたグラウンドゴルフのように、既存のスポーツをプレーヤーの年齢・体力・運動技術・プレー環境などに応じて改変したものなどが含まれる。このほか、ヨーガや座禅、気功のように霊的な精神世界とのつながりを意識した運動を含める意見や、アダプテッドスポーツとして障害者スポーツを含めるものもある。
rdfs:label
  • ニュースポーツ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of