Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニュージーランドの野鳥一覧では、ニュージーランドで観察された野鳥のチェックリストを示す。ニュージーランドはオーストラリア区(生物地理区)に位置する。オーストラリア大陸同様他の大陸と早期に離れたため、独自の固有種が多い(67)。ニュージーランドの生態系には本来、少数のコウモリを除いて哺乳類が全く存在しなかった。そのため、その部門に存在したニッチに入り込む形で、地上のいきものとして適応進化し、飛ぶ能力を捨ててしまった種が少なくない。例として、モア(絶滅種)、キーウィ、フクロウオウム(カカポ)、タカヘ、ニュージーランドクイナなど。なお、9世紀に人間(マオリ)が来島しさまざまな哺乳類を持ち込んで以降、人間ならびに各種肉食獣による捕食、シカやネズミとの競合などを原因として、これら“飛べない鳥”の多くは、絶滅または絶滅危惧状況に追い込まれている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 100213 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 25142 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 692 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52768818 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニュージーランドの野鳥一覧では、ニュージーランドで観察された野鳥のチェックリストを示す。ニュージーランドはオーストラリア区(生物地理区)に位置する。オーストラリア大陸同様他の大陸と早期に離れたため、独自の固有種が多い(67)。ニュージーランドの生態系には本来、少数のコウモリを除いて哺乳類が全く存在しなかった。そのため、その部門に存在したニッチに入り込む形で、地上のいきものとして適応進化し、飛ぶ能力を捨ててしまった種が少なくない。例として、モア(絶滅種)、キーウィ、フクロウオウム(カカポ)、タカヘ、ニュージーランドクイナなど。なお、9世紀に人間(マオリ)が来島しさまざまな哺乳類を持ち込んで以降、人間ならびに各種肉食獣による捕食、シカやネズミとの競合などを原因として、これら“飛べない鳥”の多くは、絶滅または絶滅危惧状況に追い込まれている。
rdfs:label
  • ニュージーランドの野鳥一覧
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of