Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニトロプルシド(英:nitroprusside)とは配位化合物の1つ。一酸化窒素(NO)を放出する作用を有する(NOドナー)。一酸化窒素が平滑筋に作用するとグアニル酸シクラーゼを活性化し、サイクリックGMP(cGMP)が生成される。サイクリックGMPは平滑筋収縮を抑制する作用を持つ。この機序によりニトロプルシドは血管拡張薬として使用される。
dbpedia-owl:imageSize
  • 140 (xsd:integer)
  • 240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • ペンタシアノニトロシル鉄(III)酸ナトリウム
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1184917 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2251 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 15 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47355690 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Sodium-nitroprusside-2D.png
  • Sodium-nitroprusside-sample.jpg
prop-ja:imagename
  • Sample of sodium nitroprusside
  • Sodium nitroprusside
prop-ja:imagesize
  • 140 (xsd:integer)
  • 240 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • ペンタシアノニトロシル鉄酸ナトリウム
prop-ja:othernames
  • SNP
  • ニトロ鉄シアニド二水和物
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ニトロプルシド(英:nitroprusside)とは配位化合物の1つ。一酸化窒素(NO)を放出する作用を有する(NOドナー)。一酸化窒素が平滑筋に作用するとグアニル酸シクラーゼを活性化し、サイクリックGMP(cGMP)が生成される。サイクリックGMPは平滑筋収縮を抑制する作用を持つ。この機序によりニトロプルシドは血管拡張薬として使用される。
rdfs:label
  • ニトロプルシド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • SNP
  • ニトロ鉄シアニド(III)二水和物
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of