Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニック・ホーンビィ(Nick Hornby, 1957年4月17日 - )は、イギリスの小説家、エッセイスト。スポーツ(サッカー)、音楽に関する著作で知られる。ケンブリッジ大学を卒業後、教員・会社員を経て、1992年にスポーツエッセイ『ぼくのプレミア・ライフ』でデビューする。これまでにデビュー作、『ハイ・フィデリティ』、『アバウト・ア・ボーイ』の3作品が映画化されている。『ぼくのプレミア・ライフ』はイギリスとアメリカでそれぞれ映画化された(アメリカ版では主人公が情熱を傾けているスポーツがサッカーから野球に変更されている)。またアメリカでは、2003年にパトリック・デンプシー主演で『アバウト・ア・ボーイ』がテレビドラマ化されている。2010年には、『17歳の肖像』で、米アカデミー賞の脚色賞にノミネートされた。また2010年には、著作『ソング・ブック』などでファンだと公言していたアメリカ人シンガーのベン・フォールズと連名でアルバム『ロンリー・アヴェニュー』を発表している。このアルバムはホーンビィが書いた詞をベン・フォールズにメールで送り、その詞にフォールズが曲をつけるというスタイルで制作された。なお、このアルバムの訳詞は『ハイ・フィデリティ』や『アバウト・ア・ボーイ』などを翻訳した森田義信が担当している。義兄弟に同じく作家、ジャーナリスト、政治評論家のロバート・ハリスがいる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2566690 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2135 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58090963 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニック・ホーンビィ(Nick Hornby, 1957年4月17日 - )は、イギリスの小説家、エッセイスト。スポーツ(サッカー)、音楽に関する著作で知られる。ケンブリッジ大学を卒業後、教員・会社員を経て、1992年にスポーツエッセイ『ぼくのプレミア・ライフ』でデビューする。これまでにデビュー作、『ハイ・フィデリティ』、『アバウト・ア・ボーイ』の3作品が映画化されている。『ぼくのプレミア・ライフ』はイギリスとアメリカでそれぞれ映画化された(アメリカ版では主人公が情熱を傾けているスポーツがサッカーから野球に変更されている)。またアメリカでは、2003年にパトリック・デンプシー主演で『アバウト・ア・ボーイ』がテレビドラマ化されている。2010年には、『17歳の肖像』で、米アカデミー賞の脚色賞にノミネートされた。また2010年には、著作『ソング・ブック』などでファンだと公言していたアメリカ人シンガーのベン・フォールズと連名でアルバム『ロンリー・アヴェニュー』を発表している。このアルバムはホーンビィが書いた詞をベン・フォールズにメールで送り、その詞にフォールズが曲をつけるというスタイルで制作された。なお、このアルバムの訳詞は『ハイ・フィデリティ』や『アバウト・ア・ボーイ』などを翻訳した森田義信が担当している。義兄弟に同じく作家、ジャーナリスト、政治評論家のロバート・ハリスがいる。
rdfs:label
  • ニック・ホーンビィ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:author of
is dbpedia-owl:basedOn of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is dbpedia-owl:writer of
is prop-ja:author of
is prop-ja:原作 of
is prop-ja:脚本 of
is foaf:primaryTopic of