Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ニコラス・オーウェン(英: Nicholas Owen、生年不詳 - 1606年3月2日)は、イエズス会のブラザーである。エリザベス1世およびジェームズ1世の時代に弾圧されていたカトリックの司祭たちのために司祭の隠れ場を作り、大勢のカトリック聖職者を救った人物として知られる。1606年に逮捕され、ロンドン塔で拷問を受け獄死した。死後、カトリック教会によって殉教者と称えられ、1929年、教皇ピウス11世によって列福され、1970年に教皇パウロ6世によってイングランド及びウェールズの40殉教者の一人として列聖された。オーウェン個人の祝日は3月22日である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3145322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4823 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 56 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56861139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 未詳
prop-ja:birthPlace
prop-ja:canonizedBy
prop-ja:canonizedDate
  • --10-25
prop-ja:canonizedPlace
prop-ja:caption
  • 拷問を受けるニコラス・オーウェン
prop-ja:deathDate
  • 1606 (xsd:integer)
prop-ja:deathPlace
prop-ja:feastDay
  • --03-22
prop-ja:imageSize
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • 聖ニコラス・オーウェン
prop-ja:veneratedIn
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ニコラス・オーウェン(英: Nicholas Owen、生年不詳 - 1606年3月2日)は、イエズス会のブラザーである。エリザベス1世およびジェームズ1世の時代に弾圧されていたカトリックの司祭たちのために司祭の隠れ場を作り、大勢のカトリック聖職者を救った人物として知られる。1606年に逮捕され、ロンドン塔で拷問を受け獄死した。死後、カトリック教会によって殉教者と称えられ、1929年、教皇ピウス11世によって列福され、1970年に教皇パウロ6世によってイングランド及びウェールズの40殉教者の一人として列聖された。オーウェン個人の祝日は3月22日である。
rdfs:label
  • ニコラス・オーウェン (イエズス会士)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is foaf:primaryTopic of