ニコライ・イワノヴィチ・ボブリコフ(ロシア語: Николай Иванович Бобриков、ラテン文字転写の例:Nikolai Ivanovich Bobrikov、ユリウス暦1839年1月15日(グレゴリオ暦1月27日) – 1904年6月17日)は、帝政ロシアの軍人、政治家。フィンランド総督としてロシア化を推進するが、暗殺された。

Property Value
dbo:abstract
  • ニコライ・イワノヴィチ・ボブリコフ(ロシア語: Николай Иванович Бобриков、ラテン文字転写の例:Nikolai Ivanovich Bobrikov、ユリウス暦1839年1月15日(グレゴリオ暦1月27日) – 1904年6月17日)は、帝政ロシアの軍人、政治家。フィンランド総督としてロシア化を推進するが、暗殺された。 (ja)
  • ニコライ・イワノヴィチ・ボブリコフ(ロシア語: Николай Иванович Бобриков、ラテン文字転写の例:Nikolai Ivanovich Bobrikov、ユリウス暦1839年1月15日(グレゴリオ暦1月27日) – 1904年6月17日)は、帝政ロシアの軍人、政治家。フィンランド総督としてロシア化を推進するが、暗殺された。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 750528 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2174 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 61811630 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • ニコライ・イワノヴィチ・ボブリコフ(ロシア語: Николай Иванович Бобриков、ラテン文字転写の例:Nikolai Ivanovich Bobrikov、ユリウス暦1839年1月15日(グレゴリオ暦1月27日) – 1904年6月17日)は、帝政ロシアの軍人、政治家。フィンランド総督としてロシア化を推進するが、暗殺された。 (ja)
  • ニコライ・イワノヴィチ・ボブリコフ(ロシア語: Николай Иванович Бобриков、ラテン文字転写の例:Nikolai Ivanovich Bobrikov、ユリウス暦1839年1月15日(グレゴリオ暦1月27日) – 1904年6月17日)は、帝政ロシアの軍人、政治家。フィンランド総督としてロシア化を推進するが、暗殺された。 (ja)
rdfs:label
  • ニコライ・ボブリコフ (ja)
  • ニコライ・ボブリコフ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of