Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ナッシュビル・サウンド (Nashville sound ) は、1950年代後期のアメリカ合衆国のカントリー・ミュージックを基礎としたサブジャンル。1940年代から1950年代に最も人気があったホンキートンクの優性。時代や様相を言及するものではなく、作品や1957年または1958年にテネシー州ナッシュビルで演奏されたサウンドそのものを指す。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3143361 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6630 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 119 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58503002 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:bgcolor
  • brown
prop-ja:color
  • white
prop-ja:culturalOrigins
  • 1950 (xsd:integer)
prop-ja:derivatives
  • カントリーポリタン, カントリー・ポップ
prop-ja:instruments
prop-ja:name
  • Nashville sound
  • ナッシュビル・サウンド
prop-ja:otherTopics
prop-ja:popularity
  • 1950 (xsd:integer)
prop-ja:stylisticOrigins
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ナッシュビル・サウンド (Nashville sound ) は、1950年代後期のアメリカ合衆国のカントリー・ミュージックを基礎としたサブジャンル。1940年代から1950年代に最も人気があったホンキートンクの優性。時代や様相を言及するものではなく、作品や1957年または1958年にテネシー州ナッシュビルで演奏されたサウンドそのものを指す。
rdfs:label
  • ナッシュビル・サウンド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:genre of
is prop-ja:otherTopics of
is prop-ja:subgenres of
is foaf:primaryTopic of