Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ナソロジー (Gnathology) とは、主に有歯顎の咬合の再構成を通して、顎口腔の機能を総じて治療する事を目的とした学問の事である。ナソロジーを実践する人をナソロジストと言う。ナソロジーという言葉はマッカラムとスタラードらによってつくられた造語で、「gnatho-」という顎の意味を持つ連結形と「-logy」という学問の意味を持つ名詞連結形を組み合わせたものである。直訳すれば「顎学」であるが、日本では一般に「顎咬合学」と呼ばれているようである。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 184299 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2141 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 10 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58240043 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ナソロジー (Gnathology) とは、主に有歯顎の咬合の再構成を通して、顎口腔の機能を総じて治療する事を目的とした学問の事である。ナソロジーを実践する人をナソロジストと言う。ナソロジーという言葉はマッカラムとスタラードらによってつくられた造語で、「gnatho-」という顎の意味を持つ連結形と「-logy」という学問の意味を持つ名詞連結形を組み合わせたものである。直訳すれば「顎学」であるが、日本では一般に「顎咬合学」と呼ばれているようである。
rdfs:label
  • ナソロジー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of