Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ドラゴン(英語: dragon、フランス語: dragon、ドイツ語: Drache、ロシア語: дракон)は、ヨーロッパの文化で共有されている伝承や神話における伝説上の生物であり、その姿はトカゲあるいはヘビに似ている。想像上の動物であるが、かつては実在の生きものとされていた時期もあった。漢語・日本語の竜と英語の dragon は翻訳上の対応関係にあり、竜/ドラゴンのモチーフは世界各地の文化に共通しているという考え方もあるが、西欧世界のそれは、竜という語が本来的に指し示す東アジアの竜/ドラゴンとは明確に異なった特徴を有する。本項目では主に西洋のドラゴン、および関連する蛇の怪物や精霊を扱う。英語では、小さい竜や竜の子はドラゴネット (dragonet) という。ドラゴンメイド(英語: dragon-maid)は半竜半人の乙女の怪物で、メリュジーヌに似ている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 43560 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 22851 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 288 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59194739 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:article
  • yes
prop-ja:date
  • 2015 (xsd:integer)
prop-ja:dupe
  • ワーム
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ドラゴン(英語: dragon、フランス語: dragon、ドイツ語: Drache、ロシア語: дракон)は、ヨーロッパの文化で共有されている伝承や神話における伝説上の生物であり、その姿はトカゲあるいはヘビに似ている。想像上の動物であるが、かつては実在の生きものとされていた時期もあった。漢語・日本語の竜と英語の dragon は翻訳上の対応関係にあり、竜/ドラゴンのモチーフは世界各地の文化に共通しているという考え方もあるが、西欧世界のそれは、竜という語が本来的に指し示す東アジアの竜/ドラゴンとは明確に異なった特徴を有する。本項目では主に西洋のドラゴン、および関連する蛇の怪物や精霊を扱う。英語では、小さい竜や竜の子はドラゴネット (dragonet) という。ドラゴンメイド(英語: dragon-maid)は半竜半人の乙女の怪物で、メリュジーヌに似ている。
rdfs:label
  • ドラゴン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of