Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ドミトリー・アントーノヴィッチ・ヴォルコゴーノフ(ロシア語: Дмитрий Антонович Волкогонов;1928年3月22日 - 1995年12月6日)は、ロシアの歴史家、官僚、軍人。歴史学と哲学の博士号を持つ大将であり、1988年から1991年の間ソビエト連邦国防省の軍事史研究所長官であった。彼は心理戦に関心を寄せたソ連軍の部門責任者であり、ソ連軍のため専門の手引き(The Psychological War、「心理戦」)を著した。また彼は政府と大統領の委員会のいくつもの議長を務めていた。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1617638 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4571 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47978584 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ドミトリー・アントーノヴィッチ・ヴォルコゴーノフ(ロシア語: Дмитрий Антонович Волкогонов;1928年3月22日 - 1995年12月6日)は、ロシアの歴史家、官僚、軍人。歴史学と哲学の博士号を持つ大将であり、1988年から1991年の間ソビエト連邦国防省の軍事史研究所長官であった。彼は心理戦に関心を寄せたソ連軍の部門責任者であり、ソ連軍のため専門の手引き(The Psychological War、「心理戦」)を著した。また彼は政府と大統領の委員会のいくつもの議長を務めていた。
rdfs:label
  • ドミトリー・ヴォルコゴーノフ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of